世界のびっくりニュース

「腰パンダメ、ゼッタイ!」と啓蒙するNGOの動画がアメリカで話題に


腰パンといえば体制が気に入らないヒップホップな人やラッパー、そしてファッションラッパーに大人気な恰好ですが、この格好をやめさせるべく「腰パンダメ、ゼッタイ!」と真剣にキャンペーンをうつNGOがアメリカ・マサチューセッツ州に現れました。


「ズボンを下げてはくのはかっこいいと思ってるだろ?」

「でもな、それは法律違反なんだ……」

「最高300ドルの罰金、州刑務所で懲役3年、郡刑務所で懲役2年だ」

「だからズボンをあげて、みっともないことはもうやめよう」

よくあるジョークビデオだと思ったら、ほんとにこういう団体が活動しているのですよね。テレビCMやネット広告の枠を買うために寄付を募っているようです。

動画はこちらから。
Saggy Pants Video – YouTube

このNGO「Black Mental Health Alliance」は黒人のメンタルヘルス向上を目指すNPOとのこと。「腰パンのヒップホップ野郎はアホっぽい→黒人ってアホっぽい」と思われるのをやめさせよう、くらいの動機で作られたものと思われます。

腰パンは「Sagging」と呼ばれ、マネする人がたくさんいる反面、Saggingが大嫌いな人もたくさん存在します。こんな感じでディスっている歌もたくさん公開されています。

アメリカのオーディション番組で公開されたスーパーメガヒットした「Pants On The Ground(ズボンずってんぞ)」
Pants On The Ground American Idol – YouTube

9歳のラッパー、Amor Lilmanが歌う「Pull Ya Pants Up(ズボン上げろ)」。
Amor Lilman – Pull Ya Pants Up (OFFICIAL MUSIC VIDEO) – YouTube

関連記事

「腰パン」の秘密を暴露する解剖図 - DNA

「ズボンのジッパー上げ下げ回数」世界記録の動画がヒワイ過ぎる - DNA

非常に難解、ヨーコ・オノのデザインによる男性ファッション・コレクション「Fashions for Men: 1969-2012」 - DNA

50~60年代のフレンチ・ファッションに身を包む、コンゴ共和国の半端無くダンディーな紳士「サペー」たち - DNA

1839年のイギリスで予想された20世紀のファッションはこんな感じだった - DNA

[字幕動画]国土安全保障省の教育ビデオ「もしあなたの職場で乱射事件が起こったら」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧