科学と技術

3年かけて巨大な吊り橋が作られていく様を撮影したタイムラプス動画


ビル工事などを見ていると「ほんとに出来上がるのかな?」と思ってしまうほどゆっくり作業しているように見えますが、時間を縮めるタイムラプス動画だと確かに作業が進んでいるのが確認できます。


場所はここ。アメリカ西海岸のサンフランシスコ=オークランドベイブリッジ。

大きな地図で見る

動画はこちらから。
Time Lapse: Bay Bridge New East Span, 2009 — 2012 – YouTube

関連記事

「エイリアン」と「プレデター」全作品鑑賞会の楽しそうすぎるタイムラプス動画 - DNA

パイロットの気分に浸れる、飛行機のコックピットからの景色を撮影したタイムラプス動画 - DNA

美しき箱庭、京都の街を手製のレンズでティルトシフト撮影したタイムラプス動画 - DNA

約1年かけてボロボロのエンジンをピカピカにレストアしているタイムラプス動画 - DNA

アメリカのマザー・ロード「ルート66」を起点シカゴから終点サンタモニカまで3755kmを走破したタイムラプス動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧