世界のびっくりニュース

「これで探すの!?」ちょっと難易度が高すぎる指名手配写真が公開


犯人を捜すのに非常に大事なのが指名手配の写真。やはり見た目は決め手ということで、手描きやモンタージュなど様々なタイプのものがありますが、これはちょっと難易度が高そうな気がしなくもありません。


今回、イギリス・ブラックプールの警察が公開したのがこちらの指名手配写真。監視カメラの映像からおこしたものですが……これは難しそう。

なんでもクラブで22歳の男性に暴行をはたらき、あごの骨を折る重傷をおわせたとのこと。目撃証言から「黒のシャツにベージュのパンツ、スキンヘッドでタトゥーを入れたがっちりした男」というところまで分かっているので実際のところ写真はそれほど大事ではないのかもしれません。

ソース:CCTV plea over attack at club – News – Blackpool Gazette

関連記事

逮捕時に服を着ていなかったためにトップレスのマグショットを撮られてしまった10人の女性 - DNA

最も逮捕されてはいけない瞬間に逮捕されるとこうなる - DNA

脳がいくつあるんだ……左右の手で同時に違う似顔絵を描いていく動画 - DNA

独身ロシア女性たちが想い描く理想の男性10人のモンタージュ写真とバックストーリー - DNA

警察の求人ポスターのモデル、実は窃盗犯と判明して大騒ぎに - DNA

電波や光線、匂いなどあらゆる手段を利用する最新の「追跡技術」いろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧