世界のびっくりニュース

まさに危機一髪、超ラッキーなアイスクライマーの動画


氷で覆われた崖にアイスバイルを突き刺して登っていくアイスクライミング。冬は低い気温によって過酷ですが、春先も溶けかけた氷が崩れていくこともあり過酷、という非常に危険なスポーツです。


春先に溶けてきた水によって氷壁がゆるみ、そして……
Ice climbing Kennedy Gully – YouTube

「ロープ使うか?」という仲間の判断がいかに的確だったか分かります。何事も経験は非常に重要ですね。

関連記事

究極の宿泊、崖に杭を打ち込み吊るしたテントに泊まる「ポータレッジ」 - DNA

永久にロープ登りを続けられるエクササイズマシン「Mt. EverClimb」 - DNA

これぞプロ、ものすごい状態から中継をシメたアナウンサーの根性がすごい - DNA

射撃場からライブ中継をするときによくあること - DNA

発射時間だけじゃない、現代の銃と先込め式ライフル銃の違いが分かる動画 - DNA

エクストリーム火遊び、ガス爆発でドラム缶を空中高く打ち上げて遊んでいる動画 - DNA

公園で起きためちゃくちゃ痛そうなハプニングのコンピレーション動画 - DNA

一生懸命だけど失敗してしまったワンちゃん達のハプニングシーン色々 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧