世界のびっくりニュース

見た目が無敵過ぎる対ゾンビ兵器「AR-15 MALL NINJA TACTICAL ZOMBIE DESTROYER」の画像と実射動画


その昔、全面核戦争後の世界で生き延びるために物資を備蓄しシェルターを掘るサバイバリストと呼ばれる人たちがいました。しかしソ連崩壊後のトレンドはやはりゾンビ。きたるゾンビ・パンデミックに備え、人類が編み出した無敵すぎる見た目の対ゾンビ兵器がこちらの「TACTICAL ZOMBIE DESTROYER」です。


「AR-15 MALL NINJA TACTICAL ZOMBIE DESTROYER」はS&W社のAR-15クローンにあらゆるオプションを取り付けたもの。

予備弾倉9個、フラッシュライト4つ、距離によって使い分ける照準システムやレーザーサイトなどでゴテゴテになっております。

正面からみると昆虫の複眼のよう。

まぶしい。

これ、どこに負い紐をかければちゃんと運べるのでしょうか。

重たいのでバイポッド(二脚)は必須でしょう。

中距離射撃から接近戦まで対応できる照準システム。距離によって覗くところを変えます。

最接近時は視界を広くとれるこいつで。

左右ににょきっと生えているのはスペア弾倉。

ストックはマグプル印入り。なお、トリガーガードに値札がぶら下がっているのを見て分かる通り、売り物です。

制作したのは、アメリカ・ジョージア州アトランタの銃・宝石専門の質屋、Moss Pawn。あとは銃身の下に装着するチェーンソー「Zombie X」とグレネードランチャーがあれば完璧ですね。

紹介動画はこちらから。
Gun Gripes Episode 29: Fast and Furious – YouTube

スコープ類が全然役にたっていない実射の動画はこちらから。
RANGE TEST: THE ULTIMATE AR-15 MALL NINJA TACTICAL ZOMBIE DESTROYER! – YouTube

ソース:The Ultimate AR-15

関連記事

対ゾンビ兵器、ライフルに装着できる市販チェーンソーユニット「Zombie-X」 - DNA

イスラエル企業、水平二連銃身のアサルトライフル「Gilboa Snake」を開発 - DNA

ハンドガン2丁分の火力と、ダットサイトによる精度を両立させるアタッチメント「ドッペルグロック」 - DNA

無限に弾を撃てるゲームキャラは、どんな荷物を背負っているのか分かる動画 - DNA

「銃をドッキングさせれば火力も2倍」という理想を具現化した45口径のピストル「AF2011-A1」の動画 - DNA

音もなく榴弾を飛ばせるAKライフル用グレネードランチャー - DNA

埋める・沈める・踏む・落とす・爆破するなど、アサルトライフルを徹底的にいじめ抜くテストの動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧