ネット・PC

世界中の100言語で「愛してる」と言う方法を学べるWebサイト「Memerise」


言語を学ぶとっかかりとしては、あいさつなど簡単なフレーズを10個も覚えておけば十分と言います。まずは「愛してる」を覚えてみれば、スムーズにコミュニケーションがとれるようになるのではないでしょうか。なんといっても「愛こそはすべて」です。


こちら世界中の人が「愛してる」を紹介する動画。これが全部分かるようになるわけですね。
I love you x 100 – YouTube

100個というとこんな量になります。

100個も一気に覚えられるわけはないので、少しずついきましょう。右上の「Plant Seeds」をクリックするとクイズが始まります。

まずつづりと発音がいくつかずつ表示されていきます。覚えられたら「Next」をクリックします。

すると1つずつ確認するクイズが現れます。これは4択。正しい組み合わせになるものを選びましょう。

つづりを問われることもあります。

こうして4つずつ覚えていきます。アカウントを登録すれば結果を保存して継続して勉強できます。

また問題中に表れるフレーズは、同サイトのYouTubeチャンネルにすべてまとめられています。発音を確認するのに重宝しそうです。
memrise’s Channel – YouTube

ソース:Multi-lingual phrases wordlist: “I love you” in 100 languages | Memrise

関連記事

理系っぽく愛をささやくメッセージ入りイラストいろいろ - DNA

女性の体型を英語に訳すとこうなるサンプル21個 - DNA

「彼氏がいる」と言われたときに食い下がるためのワンフレーズ英会話 - DNA

Google翻訳が合っているとも間違っているともいえる訳を出力 - DNA

「仕送りが出来ないけどキスを100回送るよ……」という手紙への返事のしかた - DNA

「愛してるならこれくらいはできるわよね……」彼女への本当の愛を証明している男性の写真 - DNA

「ゲームばっかりやってる夫売りたし」個人売買サイトの書き込みで大騒ぎ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧