科学と技術

軽飛行機をバイクのトランポにできるアタッチメント「MotoLOAD」


公道を走れないようなバイクをサーキットまで運ぶ車両を「トランスポーター」略してトランポと言います。よく使われるのはトヨタのハイエースや軽トラなどですが、土地がとっても広い海外の人のために、軽飛行機をトランポにしてしまえる「MotoLOAD」というものが制作されました。


MotoPOD社の「MotoLOAD」は軽飛行機に取り付けられたレールとバイクを載せるカゴ部分の2つで構成された運搬用アタッチメント。バイクは畳めるハンドルを装備している必要があります。

右手の電動ドリルに注目。内蔵されたウィンチを電動ドリルの回転によって動作させることができるという仕組み。一人でも軽飛行機に積み込めます。

動画はこちらから。
Motorcycle Loading System… For Pilots! – YouTube

MotoPOD社の前の商品は同名の「MotoPOD」。機体の下にぶら下げるトランクポッドでした。
MotoPOD LLC – Innovative Aircraft Accessories

もちろんバイクの他にもいろいろ搭載できます。動画はこちらから。
MotoPOD Demo Video – YouTube

ソース:MotoPOD LLC – Innovative Aircraft Accessories

関連記事

バイクでバイクを運ぶかなり無茶な方法 - DNA

畜産業者歓喜、ニュルブルクリンク最速の牛運びマシーンが登場 - DNA

踏み切り待ちをしていたらものすごい貨物列車がやってきた動画 - DNA

魔法のように短い距離で離陸していく軽飛行機の動画 - DNA

アクション満載、飛行機で逃げようとする密輸組織に車をぶつけて阻止するブラジル警察の動画 - DNA

奇妙な一致:飛行機のエコノミークラスは「奴隷運搬船」だということが判明 - DNA

まさかそんなところにガレージが……!と思わず驚いてしまう家 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧