世界のびっくりニュース

リアル「アンブレイカブル」、ラッキーすぎる不死身のカメラマンの動画


モータースポーツのカメラマンは、ものすごい勢いでかっ飛ばすマシンのすぐ横でカメラを構えるという非常に危険なお仕事。クラッシュに巻き込まれることも少なくないのですが、経験のなせる業かあるいは天性の幸運なのか、どう見ても「死んだ……」という事故なのに無傷で助かったカメラマンの動画です。


Luckiest Cameraman In The History Of Time – YouTube

これは確実に「生きろ……」という何者かの声が聞こえているレベル。一体何が見えたのか聞いてみたいものですね。

関連記事

文字通り不運と踊ってしまっているバイクレース中のクラッシュ動画 - DNA

[閲覧注意]83歳男性がハイウェイを逆走し大事故を起こした瞬間の動画 - DNA

乗用車とトラックの「玉突き事故」を再現した恐怖のテスト動画 - DNA

「ガルウィングドアの車が横転したらどうやってドアを開けるの?」という疑問に答える動画 - DNA

ブラックベリーのネットワーク障害でアブダビの交通事故が40%も激減していた - DNA

後始末がものすごくめんどくさそうな交通事故の画像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧