世界のびっくりニュース

本人公認、クリス・コスタのアクションフィギュア「The Trainer」が近日発売


「バストゼム!!」の掛け声で有名な射撃インストラクター、クリス・コスタ氏は日本でも大人気。今回、本人公認のもと1/6スケールのアクションフィギュアとしてリリースされることが発表されました。


クリス・コスタ氏は銃器パーツメーカーMagpul(マグプル)社のトレーニング部門、Magpul Dynamicsの元インストラクター。先日同社を退職し、自身の名を冠した新会社「Costa Ludus」を立ち上げたばかり。
Chris Costa Carbine Master – YouTube

もともと、1/6スケールのフィギュア専門のサイト「One Sixth Warrior」の掲示板に「コスタ風フィギュア」として投稿されていたもの(現在は削除済)をフィギュア製造会社であるCaltek International社の人が見かけたのが企画の始まりとのことです。

レンジに立つクリス・コスタ氏のアクションフィギュア。いわゆる1/6スケールなので、いろいろ着せ替えは可能です。武器はLaRue OBRライフルNighthawkの1911が付属予定。

まだまだ制作中なので武器などは持っていませんが衣装や靴は本物を忠実に再現予定。右手首はトリガーを引く形になっています。是非「コスタ撃ち」用のコンパチ左手首も欲しいところ。

上着はアークテリクスのHyllus Hoody、パンツは同じくアークテリクスのRaider Pantsをモデルアップ。

「Costa Ludus」社のロゴ入りTシャツにAres GearのRanger Belt。画像では見えませんが、ホルスターはもちろんRaven Concealment SystemsのPhantomになります。

靴はOakleyの軍/公用向けラインからLSA boots

そっくりなので旅のお守りなんかにも使えそうです。

本人いわく「あまりにもそっくり過ぎてズボンを脱がせるのが恥ずかしいくらい」とのこと。子どものころの事故でついてしまった額の傷まで忠実に再現されているそうです。

SHOTショーでの展示版。左手も引き金を引く形のものが付属するようです。
SHOT Show 2012 – Chris Costa Action Figure ≪ Tactical Fanboy

発売までにはまだまだ時間はかかりそうですが、予約は近いうちに始まる予定ということなのでほしい人、ちょっと気になった人はCaltek International社のFacebookページを随時チェックすることをお勧めします。

なお、教官としては大先輩にあたる我らがハートマン軍曹ことリー・アーメイのアクションフィギュアも有名。いろいろしゃべる機能がついて65ドル99セント(約5000円)となっております。

動画はこちらから。
lee ermey sideshow collectables – YouTube

興味のあるかたはこちらをどうぞ。
Gunnery SGT R. Lee Ermey 12″ ‘PT’ Motivational Figure

ソース:The Trainer ? Chris Costa at 1/6th still has 1/1 beard | Military Times GearScout

CalTekUSA

関連記事

銃器インストラクターのクリス・コスタ氏、マグプル・ダイナミクスを退職し独立 - DNA

[字幕動画]トラヴィス・ハーレイが語る「エアガンで効果的な訓練を行なう方法」 - DNA

タフさの象徴、マグプル社製の「iPhone4」ケースがさらにゴツくなってリニューアル - DNA

[字幕動画]ハリウッド式特殊部隊の作り方「Hollywood Boot Camp」Part1 - DNA

「ほぼドキュメンタリー」な特殊部隊SEALs映画「Act Of Valor」予告編第3弾、隠密上陸シーンが追加 - DNA

現役SEALs隊員も多数出演する「Act Of Valor」のメイキング動画が公開 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧