アートとデザイン

透明なアクリル模型飛行機のオーナメントが作り出すもう一つの美「Fly to Baku」


天井からつりさげられた透明なアクリル板の飛行機にライトを当てるアート作品「Fly to Baku」。これだけでもなかなかきれいですが、実はもう一つ、さらに美しいものが作り出されているのです。


照明を当てると、アクリル板を通った光が壁に絵を浮かび上がらせます。

これはアゼルバイジャン出身のアーティスト、Rashad Alakbarov氏の作品。影をうまく使った作品が得意なようです。こんなものも。

高層建築と……

イスラム建築。光の当て方でまったく違う街並みが浮かび上がります。

ソース:Fly to Baku – Contemporary Art from Azerbaijan

Rashad Alakbarov Boyukaqa | Art Practice as Research

関連記事

カリフォルニア・シャスタ山の素晴らしく雄大な夜明けの画像 - DNA

影絵と剣舞がステージ上で融合したダイナミックな活劇「龍と牡丹」 - DNA

西アフリカ・ガーナの素晴らしくアートな手描き映画ポスター30枚 - DNA

刹那の美しさ、水滴が水面に落ちた瞬間を撮影したアート写真10枚 - DNA

ラスベガスの街を特殊撮影で光のアートに変えてしまった動画「24 Hours of Neon」 - DNA

壁一面にお札を貼り付けたアート作品「10万ドルの部屋」 - DNA

東北地方太平洋沖地震が発生した瞬間の「音」を3Dプリンタで可視化したアート - DNA

「ソリティア」をクリアした時の爆発的な喜びを立体に再現したアート「Solitaire Win」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧