ネット・PC

45口径の鉛弾で「ジングル・ベル」を演奏するサンタの動画


今年のクリスマスは様々な方面に鉛弾をプレゼントしたくなった人もいるかと思われますが、そんな願望を一部だけ実現したのがこちらの動画。サンタのコスプレ着用の上「ジングルベル」のリズムにあわせて45口径をぶっ放します。


射撃しているコルト社製の45口径ピストルは、アメリカ軍の制式採用になって今年で100年。その記念も兼ねた動画ということですが、なかなかいい趣味していると思います。

金属のターゲットを撃って音を出しているわけですね。結構な速さでダブルタップを決めていたりもするので、それなりに腕のたつサンタのようです。

動画はこちらから。
Santa Claus Plays “Jingle Bells” with the Colt 1911 – YouTube

関連記事

両足で45口径のハンドガンを射撃してしまう男のすごい動画 - DNA

iPhone4Sの意外な弱点、50口径のライフル弾には耐えられないことが判明 - DNA

「これが僕のAKです。今から社長を撃ちます……」衝撃の動画が公開 - DNA

モジュラーレシーバーシステムを採用したコルト社の新型自動小銃「CM901」がデビュー間近 - DNA

改造したグロック17で9mm弾をこれでもかとバラまく動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧