ゲーム

「エースコンバット4」のエンジンで作られた「ゼビウス」幻の続編の動画が公開


システムはシンプル、しかし計算され尽くしたストーリー設定によって今も異様な存在感を放つシューティングゲームの古典「ゼビウス」。様々なゲーム機で続編が作られましたが、この「エースコンバット4」のゲームエンジンを使ったアレンジが最も異世界感があるかもしれません。ナムコ社内で企画はされたもののお蔵入りとなったそうですが、ACシリーズ新作のPRとして動画が公開されています。


見た目はまったく違いますがいずれも「これぞゼビウス」という印象の物語。世界観がしっかりしているこそ実現されたもの。ゲームというよりもアンビエントなアート作品のような雰囲気を漂わせています。













HUD表示はまんまエースコンバットシリーズですね。


動画はこちらのリンクから。
PROJECT ACESがAC04エンジンで企画した「ボツXEVIOUSトレイラー」です。『これは製品にもDLCにもなりま… on Twitpic

関連記事

「スナッチャー」「メタルギア」シリーズの生みの親、小島秀夫氏がネットで当時の設定資料を公開 - DNA

建物で発生する「人の渋滞」を解析して設計に役立てる群衆シミュレータ「MassMotion」 - DNA

バーチャルリアリティー技術を使って安全・安価に訓練できる軍用スカイダイビングシミュレーター - DNA

FPSゲームを極めるための訓練ゲーム「FPS Trainer」 - DNA

「ミサイルコマンド」「海戦ゲーム」……レトロなゲームがどんどん映画化進行中 - DNA

名作アーケードゲームから「やられた!」シーンばかりをマッシュアップしたムービー「Game Deaths」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧