ネット・PC

アメリカのご長寿アニメ「ザ・シンプソンズ」の何ともイキな「誤字のお詫び」


TVアニメ「ザ・シンプソンズ」は、今年で放送22年目のご長寿アニメ。社会問題に鋭くツッコミを入れるオトナ向けの内容がウケていますが、スタッフクレジットの「誤字のお詫び」もなかなかイキでした。


特別出演したコメディー女優・クリステン・シャールさんの「Schaal」を「Schall」とエンドクレジットに書いてしまいました。

「見てよ、スペルミスされちゃったの。でも『シンプソンズ』に出たのよ!まだ興奮しているわ」
Twitter / @Kristen Schaal: Hey guys, they did misspel …

その次の回の「シンプソンズ」の冒頭、いつもは一発ギャグやキツイ風刺ジョークが書かれる「黒板ジョーク」にこんな文が。

Kristen Schaalです。Kristen Schallではありません

黒板に何回も書き取るのはアメリカの学校ではポピュラーなペナルティなので謝罪としても自虐ギャグとしてもドンピシャな内容。粋ですね。

「黒板ジョークをありがとう!ニヤニヤが止まらないわ。こんなの初めてよ」と本人も大喜び。
Twitter / @Kristen Schaal: Wow! Simpsons, thank you f …

頭を下げるのも大事ですが、謝られた人も周りの人もみな幸せになるような謝罪をしていきたいものですね。

ソース:Credit Where It’s Due: A ‘Simpsons’ Spelling Lesson – NYTimes.com

関連記事

隠れた人気コンテンツ、クリエイティブかつユニークな「404ページ」33選 - DNA

立ち退き・地上げにたった一軒で抵抗している家の画像いろいろ - DNA

史上最高にトホホな感じのスーパーマン・コスプレの動画 - DNA

「プログラマにお使いを頼んだら……」ジョークが海外の掲示板で人気 - DNA

海外の日本通が掲示板で披露した「日本語オヤジジョーク」いろいろ - DNA

「仕送りが出来ないけどキスを100回送るよ……」という手紙への返事のしかた - DNA

誰でも簡単に(ハリウッド式の)スーパーハッカーになれるスクリプト「Hacker Typer」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧