ネット・PC

「仕送りが出来ないけどキスを100回送るよ……」という手紙への返事のしかた


「仕送りできない。すまん」と謝る亭主に「もっと稼いで来なさいよ」というのは簡単です。でもそんな怖いお手紙より、こんな書き方をしたほうがもっとやる気が出るかもしれません。


こんな感じでメールが来たとしましょう。

Letter from husband (who is abroad) to wife
海外にいる夫から妻に宛てた手紙

=================
Dear Sweetheart:
僕のスウィートハートへ

I can’t send my salary this month, so I am sending 100 kisses.
今月は僕のお給料を送れないんだ。だから君に100回のキスを送るよ。

You are my sweetheart
君は僕のスウィートハートさ

Your husband
君の夫

Allen
アレン

数日後、彼は妻からの返事を受け取りました。

Dearest sweetheart,
私の一番のスウィートハートへ。

Thanks for your 100 kisses, I am sending the expenses details.
100回のキスをありがとう、支出の内訳を送ります。

1. The Milk man agreed on 2 kisses for one month’s milk.
1. 牛乳配達の人はキス2回で1ヶ月分のミルクをタダにしてくれました。

2. The electricity man only agreed after 7 kisses.
2. 電気工事には7回もかかりました。

3. Your house owner is coming every day and taking two or three kisses
3. 大家さんは毎日来て、家賃として2回か3回要求します。

4. Supermarket owner did not accept kisses only, so I have given him Some other items.
4. スーパーの店長さんはキスだけでは不足だと言うので他の物もあげました。

5. Other expenses 40 kisses
5. その他もろもろで40回

Please don’t worry for me, I have a remaining balance of 35 kisses and I hope I can complete the month using this balance.
まだ35回ほど残っているから心配しないでね、今月はやりくりできると思うから。

Shall I plan same way for next months, Please Advise!!!
来月もこんな感じでいいかしら、アドバイスちょうだい!

Your Sweet Heart
あなたのスウィートハート

もちろん、妻が亭主を引きつけ続けられている……というのが条件ですが。ややハイリスクですがハイリターンな書き方ですね。

ソース:Smart Wife | Articles

関連記事

「愛してるならこれくらいはできるわよね……」彼女への本当の愛を証明している男性の写真 - DNA

2人プレイ専用、舌を使って操作する「キス・コントローラー」 - DNA

元イギリス軍の爆発物処理班員、浮気がバレて妻の車を爆破 - DNA

トルコ人男性が「妻に性行為を強要される」と警察に保護を求める - DNA

マンション一棟丸ごと家族、39人の妻、94人の子ども、33人の孫と一緒に住むインド人男性 - DNA

世界の中心は「東京都昭島市郷地町2丁目9」であることが判明 - DNA

「プログラマにお使いを頼んだら……」ジョークが海外の掲示板で人気 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧