世界のびっくりニュース

少林寺の僧侶が投針術でガラスをぶち破るところをハイスピード撮影で捉えた動画


中華4千年の歴史の中で生まれ、全ての武術の源とも言われる少林拳。これを学ぶ僧侶が縫い針を投げてガラス板をぶち破っているところを1000fpsのハイスピードカメラでとらえた動画です。


YouTube – Shaolin Monk Throwing Needle Through a Piece of Glass 2

こちらは別アングルから。
YouTube – Shaolin Monk Throwing Sewing Needle Through a Piece of Glass

まさに体そのものが武器と化しています。さすが少林拳の使い手です。

関連記事

ハイスピードカメラを使って列車からホームを撮ると「マシンガン撮影」風の動画になる – DNA

日本刀で野菜を真っ二つにする瞬間をスローモーションで捉えた動画いろいろ – DNA

10分の1の速度でスロー再生するとやたら荘厳になる「とある映画のテーマ」とは – DNA

一番熱に強い携帯はどれか実際に燃やして実験してみた動画 – DNA

剣の先にカメラを取り付けて振り回すとどのように見えるのか?が分かる動画 – DNA

ホイットニー・ヒューストンの「えんだあぁぁあぁぁ!」が上手に歌えなくて自分を許せない少女の動画 – DNA

周囲の人が気味悪がるのと引き換えに「メガネ無し3D映像」を実現する動画 – DNA

まさにロボコップ、軍用強化外骨格「XOS2」のかっこよすぎる動画 – DNA

レーザー光線でインスタントコーヒーやポップコーンを調理する動画 – DNA

科学の勝利、Kinectを使って1人でも「アルゴリズム行進」を楽しめる – DNA

新体操からアメフトまで、究極に最適化されたアスリートたちの体型をスポーツ種別に比較した写真 – DNA

宇宙ファン必見、NASAのエンジニアによる解説付き「ザ・ベスト・オブ・シャトル打ち上げ」動画 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧