世界のびっくりニュース

両足で45口径のハンドガンを射撃してしまう男のすごい動画


生まれつき両手がない男性が、45口径の拳銃を撃ちまくっている動画が「すげぇ」「あんた男だ」といったコメントとともにYouTubeで話題になっています。


安全装置の操作など、自分で一通りなんでもできてしまうそうです。特にレバーなどを改造してはいないようです。

弾こめも自分で。

「アメリカおちょくるやつは来いよ、俺が相手してやんよ」と頼もしいお言葉です。

寝そべった射撃姿勢自体は拳銃の長距離射撃競技でよく見かけますが……足で撃ってしまうのはやっぱりすごいです。

YouTube – Silhouette shooting challenge Javaline Volmerange 18/4/2010

動画はこちらから。

YouTube – Michael shoots his .45 with his feet

YouTubeのコメント欄では「腕(arm)が無いのに武装している(armed)とは」などのジョークや「勇気付けられた」といった内容も見られました。とかく障害者に対して遠慮がちな対応をしてしまうことについて、考えさせられる動画でもありました。

ソース:Michael shoots his 1911 with his feet | The Firearm Blog

関連記事

急所を爆風から守るための「軍用防弾パンツ」 – DNA

モジュラーレシーバーシステムを採用したコルト社の新型自動小銃「CM901」がデビュー間近 – DNA

カワサキのモンスターバイク「ZX-12R」のド迫力をよく表したマッチョなCM – DNA

「コール・オブ・デューティ:ブラックオプス」のB級すぎてすごい海外版CM – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧