世界のびっくりニュース

アメリカで「あらゆるマクドナルドから一番遠い場所」はこんな感じだった


もはやあらゆる意味で「どこにでもある」と言ってよい世界最大のファーストフードチェーン、マクドナルドですが高カロリーなのでダイエット中はできれば離れていたいもの。それでは、ハンバーガーの国アメリカで「もっともマクドナルドから遠い場所はどこなのか?」を調べてみたところ、意外な事実が判明したようです。


幹線道路がマクドナルドだらけになっているのにうんざりしたブログ「Data Pointed」の作者、カリフォルニア州のステファンさんは「どうやったらマクドナルドから遠く離れることができるのか」に着目。地理データサイトのAggDataから、アメリカ本土の全マクドナルド支店データを取り寄せ、地図上にプロットしました。

これがその地図。西海岸から少し内陸に入った辺りで光点が少なくなっていることが分かります。

このデータをもとに計算したところどうやらネバダ州の北部が求める場所であること、そして「アメリカではあらゆるマクドナルドから185キロ以上離れることができない」という大変興味深い事実が明らかになったそうです。

ちなみにGoogleマップではこんな感じのところ。マクドナルド以外のものもない感じです。

大きな地図で見る

そしてこれがステファンさんによる「あらゆるマクドナルドから一番遠い場所」の動画。幹線道路から車を降りて自転車と徒歩でないと行き着けない場所なのだそうです。

YouTube – The McFarthest Spot

途中の道もこんな感じ。牛と馬で渋滞しています。

YouTube – Country Traffic Jam

日本だとどの辺りが一番マクドナルド分が希薄なのか気になるところです。

ソース:
Where The Antelope Roam – The McFarthest Spot Is Now Eight Miles McFarther

A Visit To The McFarthest Spot – Beer And Roaming In Nevada

関連記事:
世界の中心は「東京都昭島市郷地町2丁目9」であることが判明 – DNA

マクドナルド新メニュー「アイコンチキン」全4種の先行販売に行ってきた – DNA

世界で最もセクシーなファミレス「フーターズ」がとうとう日本上陸 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧