職業上、あるいは教義信条上、あるいは趣味上の理由で常に銃を携帯しておきたい、という人が多いアメリカ。それだけに銃の持ち歩き用ガジェットには実にユニークなものがたくさん存在します。こちらの「Switch-Gun」もその一つ。ポケットに楽々入り、折りたたみナイフのようにボタンひとつでパカっと開きます。 記事の続きを読むにはここをクリック »

900年前の十字軍の騎士のものと見られる大剣がイスラエルの海底から発見される このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

太古の昔、海底に姿を消した伝説の剣が……というお話のような出来事が実際にイスラエルで起こってしまったそう。900年前に十字軍の遠征で用いられた剣が、海中から発見されたそうです。

記事の続きを読むにはここをクリック »

真っ黒こげになったオメガ・シーマスターを完全レストアする動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

見るも無残な状態の機械式腕時計を丁寧に修復し新品同様にまで磨き上げています。これはすごい。

記事の続きを読むにはここをクリック »

あらゆる四足歩行ロボットをスナイパーに変身させる外付け狙撃システム「SPUR」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

既に四足歩行ロボットは色々なタイプのものが存在しており、もし仮に兵器として使用するのであれば新たに開発するよりもこれに兵器を搭載するほうがお手軽……というニーズに答えるべく、SWORD Defense Systems社が四足歩行ロボットよう長射程ライフルプラットフォームを開発しました。

記事の続きを読むにはここをクリック »

ドイツ・ハンブルグにはボートに乗ってドライブスルーできるマクドナルドがある このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

マクドナルドは商品から経営システムまで、徹底的に規格化を進めている一方で、店舗ごとに微妙なゆらぎというか地域にあわせた部分が残っています。こちらはドイツはハンブルグ、エルベ川にある、あるユニークな店舗。ボートで横付けし、買い物ができるようになっています。

記事の続きを読むにはここをクリック »

アメリカで新型コロナウィルスがどのように広がっていったのかを視覚化した動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

第二次世界大戦を超える死者数を出しつつも、ようやく経済活動の再開にこぎつけつつあるアメリカの新型コロナウィルス感染状況。彼らはどのように収束させていったのか、感染状況をヒートマップで視覚化すると、その戦いの厳しさが見えてきます。

記事の続きを読むにはここをクリック »

「ガソリンを並んで買うみなさん!馬はいいですよ!」と馬に乗って歌いながら行列をからかうイギリス人がすごく楽しそうな動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

世界でも類を見ない高度で独特なユーモアのセンスをもつイギリス紳士。コロナ禍をやっと抜け出しつつありながらもエネルギー需給ひっ迫状態にあえぐ世界においても、その切れ味の鋭さは変わりません。こちらは不足するガソリンを求めてスタンドに行列を作る車の間を「ガソリン行列~♪馬はいいな~ニンジンで歩くから~♪」と歌いながらすり抜けていく陽気なイギリス人の動画です。

記事の続きを読むにはここをクリック »

第二次世界大戦中のロンドンを記録したモノクロ映像をAIで高画質カラー復元した動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

第二次世界大戦時に撮影されたロンドンの映像をAIを使って速度や解像度を調整しカラー復元したのがこちらの動画です。当時のロンドンはこんな景色が存在していたようです。

記事の続きを読むにはここをクリック »

世界の海や海溝の深さを建物や山を色々並べて比較する3Dアニメーション動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

宇宙と並んでよくわからないのが深海の世界、といっても高さはともかく深さというのは今ひとつピンとこないもの。こちらの3Dアニメーションは、そんな深海の世界を色々なビルや山と比べてみる動画です。

記事の続きを読むにはここをクリック »

「マトリックス」第1作のラストシーンをテーマにしたサイバーなハロウィンイルミネーションの動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

アメリカではハロウィンやクリスマスといった行事にあわせて、家を電飾で飾り付けますが、最近では技術の進歩によって、ものすごく凝ったものも見られるようになりました。こちらは映画「マトリックス」第1作のラストシーンをテーマにしたハロウィンイルミネーションの動画。ものすごくサイバーパンクです。

記事の続きを読むにはここをクリック »