お値段たったの2000円、USBメモリサイズのパソコン「Raspberry Pi」が登場間近 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

10年前、まさか25ドル(約2000円)で超小型パソコンが買える時代が来る、といったらおそらく鼻で笑われたことと思いますが割とあっさり実現してしまいました。教育機関向け、すべての児童にパソコンを1台ずつ与えるべく「Raspberry Pi Foundation」がUSBメモリサイズのPCを作り出しました。
記事の続きを読むにはここをクリック »

ベラルーシの最新型キュウリ収穫マシーンを使用した何とも言えない収穫風景 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

大規模農園では作業の効率を上げるため、様々な機械化が行なわれています。とはいっても完全に自動化するのは難しく、一部の作業は人間の手で行なわざるを得ません。それなら機械+人間のハイブリッドマシンを使えばよいのでは?ベラルーシではそんな夢のマシンでキュウリを収穫しているようですが、さて、効率はいかがなものでしょうか……
記事の続きを読むにはここをクリック »

住宅街に現われた海賊、電撃が効かなかったためやむなく銃で撃って逮捕 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

アメリカは結構伝統を大事にする国家なのかもしれません。以前、ニンジャが街で11台の車を破壊して逃走するというニュースをお伝えしましたが、こんどは街に海賊が現われ警察に撃たれたそうです。
記事の続きを読むにはここをクリック »

ものすごくシャープなダンスをみせる12歳の女の子の動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

シャープ過ぎて途中浮いているかのように見えてしまうダンスをしている女の子の動画です。それにしてもわずか12歳で自分のダンスを撮影してネットに上げてメッセージをつけてしまうなんて……デジタルネイディブってすごいですよね。
記事の続きを読むにはここをクリック »

安全のための最後の砦、究極の信頼性が求められるジェット旅客機のブレーキをテストする動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

たくさんのお客の命を預かるジェット旅客機は万全の信頼が求められる機械。最後の砦となるのがブレーキですが、実はものすごく厳しい条件でテストされています。ボーイング社が行なった試験の動画が公開されていました。
記事の続きを読むにはここをクリック »

香港航空の女性客室乗務員、酔っ払いの客が増えすぎたのでカンフーが必修に このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

電車やバスと違い、お客を途中で降ろすことができないのが飛行機の難点。何があってもお客を降ろすまではつきあい続ける必要があるわけですが、香港航空では酔っ払いの客とのトラブルが増えたことをうけて、女性客室乗務員にカンフーの習得を義務づけました。
記事の続きを読むにはここをクリック »

人間による人間のためのサイト案内、「humans.txt」をサーバーに置く日がやってくるかも このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

検索エンジンからやってくるロボットにどのフォルダを巡回させるか決めるためサーバーに置かれる「robots.txt」というものがあります。「じゃあサイトにやってくる人間に見せるファイルも必要だね」ということで「humans.txt」なるものが提唱されています。バカげてる?いやいや、結構意外なサイトで採用されたりしています。
記事の続きを読むにはここをクリック »

砂男と雪女のちょっと切ないラブストーリー「Bottle」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

砂浜に住む砂男、ある日雪のつまったビンが浜に流れ着いたことから、対岸に住む雪女に気づきます。やがてボトルメールで互いに贈り物をはじめた2人、そしてある日砂男は雪女に手紙で思いを打ち明けますが……。ストップモーションで撮られた切なくもかわいらしいラブストーリーです。
記事の続きを読むにはここをクリック »

魔法のように短い距離で離陸していく軽飛行機の動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

ヘリコプターならいざ知らず、普通の飛行機なのにちょっと走っただけで飛べてしまうとは……まるで魔法にかかったかのように飛んで行ってしまう軽飛行機の動画です。
記事の続きを読むにはここをクリック »

乾燥した荒野の中に際立つ青、アフガニスタン・マザーリシャリーフに建つ「ブルーモスク」の画像 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

「青のモスク」というとイスタンブールのものが有名ですが、中近東では青い釉薬の原料となったコバルトが多く産出したことから、各地で青いタイルを用いた美しい建造物を見ることができます。「聖なる墳墓」の意であるアフガニスタン第4位の街、マザーリシャリーフにあるものもその1つ。まさに異国の色彩です。

記事の続きを読むにはここをクリック »

旧世代型ハイブリッド駆動システムを搭載した「Naturmobile」が母なる地球を救う このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

プリウスの秘密は通常のガソリンエンジンとバッテリーによるモーターの2つの力を連携させる「ハイブリッド・システム」。どちらか片方を止めたり、一緒に動かしたりして最も効率のよい動かし方をすることで、驚異的な燃費を実現しました。そしておそらく次のハイブリッドはちょっとレトロな「馬+モーター」。真の1馬力で地球の環境を救うのがこの「Naturmobile」です。
記事の続きを読むにはここをクリック »

手を使ってスマートフォンを操作するのはもう古い、先端を生きるオトコのための「Finger-nose Stylus」 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

映画の中のコンピューターは話しかけるだけで動いてくれるのに、現実ではまだまだ両手を使って操作しなければなりません。この「Finger-nose Stylus」を使えば「えっ、君まだ手使ってるの?」と言い放って、周りに先端っぷりをアピールすることが可能です。
記事の続きを読むにはここをクリック »

離着陸にイルミネーション、精密すぎて本物に見えてしまう世界最大の空港ジオラマ「Knuffingen Airport」の画像 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

広さ150平方メートル、かかった費用3億8千万円。7年の歳月をかけ40機の旅客機、90台の自動車が所狭しと飛んだり走ったりする究極のジオラマ「Knuffingen Airport」がドイツ・ハンブルグで公開されています。どう見てもチルトシフト撮影した本物にしか見えません。
記事の続きを読むにはここをクリック »

「映画の中でその映画のタイトルを言うシーン」80連発動画 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

先日「イッツ・ショータイム!」と叫んでいるシーンばかりをマッシュアップした動画をご紹介しましたが、さらに隠れた名シーンと言えるのが「映画の中でその映画のタイトルを言うシーン」ではないでしょうか。象徴的な場面ですが、これを80個どどんとまとめた動画がこちらです。
記事の続きを読むにはここをクリック »

「ビンラディン殺害作戦」で謎の「ステルス・ヘリコプター」が使われた可能性が浮上 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

先日、イスラーム過激派組織「アルカイダ」の首領、ウサマ・ビンラディンを殺害すべくアメリカが特殊部隊を送り込んだ作戦は無事に成功したものの、米軍側もヘリコプターを撃墜されるという被害を出しました。そのヘリの破片の一部が「こんなパーツ見たこともない」と専門家の間で話題を呼んでいます。
記事の続きを読むにはここをクリック »

人種差別は超えられない壁なのか「今日こんなお手紙をもらったんだ」という投稿に賛否両論の声 このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイートする

日本ほど平等な国というのはあまりなく、海外では人種や文化、所得、血筋などなど、ありとあらゆる面で互いを区別することがままあります。自由の国といわれるアメリカも例外ではなく、つねにどこかで差別について議論されているわけですが先日、こんな投稿がネット掲示板を騒がせていました。
記事の続きを読むにはここをクリック »