世界のびっくりニュース

レールの上をのどかに走る古いミニバン ルーマニアの山奥にある素敵な鉄道の風景


ウクライナとの国境を接しカルパチア山脈の奥深くにあるルーマニア・マラムレシュ地方。ここを走る「ヴァセル渓谷森林鉄道(Vaser Valley Forestry Railway)」にはとても小さく素敵な列車が走っています。

動画はこちらから。
minivan on rails, Vaser Valley Railway, Romania – YouTube

1. 木造のターミナル前に並ぶ2台のミニバン列車

2. 走る前にまず給油

3. 普通の車と同じようにキーを回してエンジンをかけます。

ちなみに線路用に改造されていますが基本は見た目通りフォードのミニバン。そのため操作方法は普通の車と同じでギアで変速しペダルを踏んで加速します。ただしハンドルはブレーキとして使用しているとのこと。

4. 牧歌的な雰囲気の中を走る不思議な乗り物

5. 後ろから見るとこんな感じ。下半身部分がちょっと不安……

6. 進行方向を変える場合には車両ごと持ち上げます

7. くるっと180度回して方向転換完了です

レール(軌道)も道路も走れるハイテクな軌陸車もかっこいいですが、手作り感溢れるミニバン列車もまた非常に魅力的です。

ちなみに日本にはこんな素敵な軽トラ(軌陸車)が存在している模様。非常にシンプルで機能的です。
軌陸車『レールランナー』 軌道搭載(載線) – YouTube

また「ヴァセル渓谷森林鉄道(Vaser Valley Forestry Railway)」は1930年代に建設された狭軌鉄道(760mm)で主に木材運搬用として使用されています。実際に材木を運搬している列車の映像はこちら。
Logging Train on the Vaser Valley Forestry Railway, Romania – YouTube

こちらは窓からの景色が素敵な8つの鉄道をまとめたもの。ゆっくりとした時間を楽しめそうな雄大な景色があります。
車窓から最高の眺めを満喫できる世界の鉄道8選

関連記事

80年前に廃線となりそのまま放置されているパリ環状鉄道の廃墟写真シリーズ「By the silent line」 - DNA

線路を移動しながら線路を敷き直す鉄道専用の圧倒的巨大重機「RU 800 S」の映像 - DNA

80年前の「新幹線」、プロペラ推進式の超高速鉄道「シーネンツェッペリン」 - DNA

元鉄道マンの写真家による中国の鉄道の乗客たちの赤裸々な姿を捉えたモノクロ写真集「Chinese People on the Train」 - DNA

現在も破壊されたままの状態で残る、100年前に中東の砂漠に建設された「ヒジャーズ鉄道」 - DNA

栄枯盛衰を物語る、朽ち果てるまま線路上に放置されているオリエント急行の豪華列車 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧