世界のびっくりニュース

新車のテスラでキャンプに行ったらキツツキがやってきた……


木を突いて穴を開ける習性で知られるキツツキ。20回/秒の超高速連打が可能な硬いクチバシで硬い木の幹にも掘削してしまいます。そんなキツツキが自分の車しかも新車の窓ガラスにやってきたら……

動画はこちらから。
Woodpecker Inspects a Model 3 – YouTube

2017年7月に生産が開始された航続距離220マイル(354km)を誇る3万5000ドル(約385万円)〜の米・テスラ社「Model 3」。まだまだピカピカの新車にキツツキがふらりとやってきたらもうドキドキが止まりません。またテスラ・モデル3の日本での納車は2019年以降となる予定のようです。

木の中にいる虫の捕食や餌を隠すために木に穴を開けるキツツキ。なかなか不思議な習性です。
Woodpeckers vs. the World | National Geographic – YouTube

ちなみにこちらのキツツキは背中にイタチを乗せて飛んでいる瞬間を撮影されています。こんなことってあるんですね。
キツツキの背中に乗って大空を飛ぶイタチが撮影される

関連記事

「狂気モード」を搭載した世界最速の電気自動車「テスラ モデルS P85D」のスタート加速は本当に狂っていた - DNA

ハーレーダビッドソンがキャンプファイヤーで大活躍し大喝采を浴びている動画 - DNA

今直ぐにキャンプに行きたくなってしまうテントのある風景いろいろ - DNA

ものすごい発想力、強烈な精神的ダメージを与えるロシア秘伝のイタズラ「キツツキ」 - DNA

テスラ・モデルXの衝突死亡事故 同じ条件の場所を自動運転で走ったら再現してしまった映像 - DNA

サファリツアー中に窓を開けているとこんな猛獣が飛び込んでくる - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧