アートとデザイン

スターウォーズのキャラクターに擬態した美しき昆虫イラスト集「Insects From A Far Away Galaxy」


「Arthropoda Iconicus Volume I: Insects From A Far Away Galaxy」は、スターウォーズに登場するキャラクターに擬態する方向で進化した昆虫を描いたイラスト・シリーズ。地球の生物の半分は昆虫と言われているのでもしかしたら実在するかも……

「Arthropoda Iconicus」は、イギリスのイラストレータ Richard Wilkinson 氏の収集や分類に魅力を感じて生まれたアートプロジェクト。古い自然史のイラストからインスピレーションを受け、さらに映画、TV、ゲーム、漫画、乗り物、ブランドなどのモダンな世界を描きます。

このプロジェクトの第一弾となるのがスターウォーズの世界をベースにした昆虫のイラスト集「Arthropoda Iconicus Volume I: Insects From A Far Away Galaxy」です。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

またこちらはドイツの生物学者エルンスト・ヘッケル(Ernst Haeckel)が19世紀後半に生物を著したイラスト集「Kunstformen der Natur」です。「対称美と生物の構造」を重要なテーマとして描かれています。
生物学者エルンスト・ヘッケルが100年以上前に描いた芸術的に美しい生物イラスト集「Kunstformen der Natur」

ソース:Richard Wilkinson Illustration – Arthropoda Iconicus

関連記事

17世紀の女性昆虫学者が精密にスケッチした昆虫・植物図鑑「Erucarum Ortus」の美麗なイラストレーション - DNA

機械と生物の美しき融合、機械仕掛けの甲殻類を古い生物学風に描いたイラスト集「Mechanical / Biological」 - DNA

ピーター・ラビットの生みの親ビアトリクス・ポターが若かりし頃に描いた「きのこ」の詳細イラスト - DNA

躍動感溢れる生物を鉛筆・定規・分度器のみで幾何学的に描いたイラストシリーズ「Calculation」 - DNA

アフリカ・サファリの違法な密猟を阻止するべく進化したメカニカルな大型動物のイラストシリーズ「Big Five」 - DNA

1940年に描かれた太陽系生物たちの想像イラスト9枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧