世界のびっくりニュース

甘えたくなると巨大なくちばしをスリスリしてくるオニオオハシがかわいい


とにかく巨大なくちばしが特徴的な中南米の熱帯雨林に生息するオオハシ(大嘴)。その神秘的な姿からは想像できないほど思いっきり甘えてきます。

動画はこちらから。
How to Tell When a Toucan Wants To Be Pet! (LIKE A PUPPY?!) – YouTube

オニオオハシは全長65cm。体重850g程度まで成長する最大種のオオハシ。カラフルな体色から「アマゾンの宝石」とも呼ばれています。

また膝の上でナデナデされながら甘える姿はまるで子犬のようです。
子犬のように全身で甘える巨大なクチバシをもつ南米の鳥「オニオオハシ」がかわいい

ちなみにジャングルの鳥の鳴き声といえばやはりワライカワセミ。オオハシとタッグを組めばそこはもう一瞬にしてジャングルです。
ジャングル・シーンでよく聞くあの鳥の声の正体 ワライカワセミの本気鳴きが凄い

関連記事

羽毛でまんまるになっているいろいろな鳥の写真26枚 - DNA

奥深く、そして美しい自然の芸術「鳥の巣」の写真24枚 - DNA

自分の短い尻尾に不満な鳥が手作りの紙製エクステを制作・装着している動画 - DNA

ワシントン条約が締結される以前のワイルドなペットたちの写真30枚 - DNA

ジャワ島の密林に忽然と現れる鳥の形状を模した不可解な巨大建築物の廃墟「Gereja Ayam」 - DNA

特異な衣装を身にまとい黒死病と戦った17世紀ヨーロッパの「ペスト医師」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧