アートとデザイン

二人の娘とディズニー映画を500回見た父親にはディズニープリンセスたちはこう見えてくる


飽きること無く何度も繰り返し同じことが出来てしまうのが子供のいいところでもあるのですが、ある男性は二人の娘にせがまれ500回以上もディズニー映画を見る羽目に……そして描かれたのがこちらのディズニープリンセスたちです。

1. ベル(美女と野獣)

2. アリエル(リトル・マーメイド)

3. ムーラン

4. ラプンツェル

5. 白雪姫

6. 眠れる森の美女

これらのイラストはアーティストの Shawn Coss 氏が描いた作品「Disney Darkness」シリーズです。Coss 氏の作品は元々かなり独特なダークな作風ではあるのですが……それにしてもディズニー500回は相当な苦行だったことが伺えます。

7. ちなみに Coss 氏の作品はこんな感じです。その他の作品はnstagramで公開されています。

またディズニープリンセスたちを限りなく実写っぽく描いたのがこちらの作品。実在しているかのようなリアルさに魅了されてしまいます。
実写のブロマイド風に描かれたディズニー・ヒロインたちの写真15枚

ソース:After The 500th Time Watching Disney Movies With My Daughters, I Decided To Ruin Their Favorite Disney Princesses | Bored Panda

関連記事

一流スターたちが本気で再現したディズニー・キャラクターの写真シリーズ「Disney Dream Portraits」 - DNA

もし、ディズニーのプリンセスたちがVOGUE(ヴォーグ)の表紙を飾ったら? - DNA

セーラームーンとディズニープリンセスをマッシュアップしたイラスト「セーラー・プリンセス」 - DNA

これが「女のホンネ」、ディズニープリンセスが「美女として生きること」を語る - DNA

ディズニー・プリンセスを勇猛果敢でセクシーな戦士にリデザインしたリアルイラスト集「Warrior Princess」 - DNA

もしもディズニープリンセスたちの物語がバッドエンディングだったら - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧