アートとデザイン

もし、あの「ゲーム・オブ・スローンズ」をディズニーが制作したら……


暴力シーンや性的シーンなどを躊躇なく描きまくるスタイルの米・テレビドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」ですが、もしディズニーがアニメーション映画で制作したらどうなるのかを描いたファンアート作品です。

「ゲーム・オブ・スローンズ」は、ジョージ・R・R・マーティンの小説「氷と炎の歌」シリーズを原作に米・ケーブルテレビHBOが制作したテレビドラマシリーズ。中世ヨーロッパを舞台にした独特なダーク・ファンタジーな世界観が世界中で人気を博し現在シーズン8が製作されています。

これらのイラストは Anderson Mahanski 氏と Fernando Mendonça 氏が制作したファンアート作品。ゲーム・オブ・スローンズがディズニーのアニメーション映画だったらというテーマが描かれています。

1. ホワイト・ウォーカー

2. ジョン・スノウとゴースト(ダイアウルフ)

3. デナーリス・ターガリエンとドラゴン

4. ブラン・スタークとホーダー

5. サーセイ・ラニスター

6. アリア・スタークとハウンド(サンダー・クレゲイン)

7. ジェイミー・ラニスターとタースのブライエニー

8. ヴァリスと小鳥たち

9. オベリン・マーテルとマウンテン(グレガー・クレゲイン)

10. メリサンドル(紅の女)

11. ティリオン・ラニスター

またこちらは一流スターによる本気のディズニー・コスプレ写真です。とんでもなく豪華なラインナップとなっています。
一流スターたちが本気で再現したディズニー・キャラクターの写真シリーズ「Disney Dream Portraits」

ソース:COMBO ESTÚDIO: Game of Thrones Series

関連記事

実写のブロマイド風に描かれたディズニー・ヒロインたちの写真15枚 - DNA

セーラームーンとディズニープリンセスをマッシュアップしたイラスト「セーラー・プリンセス」 - DNA

元ディズニーのアーティストが撮影した、リアル過ぎるディズニー・コスプレの画像 - DNA

これが「女のホンネ」、ディズニープリンセスが「美女として生きること」を語る - DNA

もしディズニーの悪役たちが勝利していたら……こうなっていたはず、というイラスト - DNA

ディズニー映画を見ていてふと感じる既視感のようなものの理由はこれだった - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧