科学と技術

たったの0.38秒でルービック・キューブを解くロボットがすごい


ルービック・キューブの6面をいかに速くそろえるかは、世界大会が行われるほどに愛好家が多い遊び。人力だけでなくロボットで解くスピードを競う人もたくさんいますが、今回、わずかに0.38秒で解決してしまうロボットが開発されました。

動画はこちらから。6面の色の解析と解法の算出、実際の解決まですべてコミで0.38秒という凄まじいスピードです。
0.38 Second Rubik’s Cube Solve – YouTube

開発したのはマサチューセッツ工科大学の修士課程に在学中のBenさんとJaredさん。ちなみにもっと速度を上げることは可能だそうですが、ルービック・キューブのほうが高速回転に耐えられずに壊れてしまうとのこと。これ以上の記録を出す人は現れるのでしょうか。

関連記事

ルービックキューブ・ロボが世界新記録となる0.887秒で「1秒切り」達成 - DNA

超難解なルービックキューブ式パズル「CrazyBad 4x4x6 Fisher Cube」 - DNA

17x17x17のルービックキューブを7時間半かけて全面揃えるタイムラプス動画 - DNA

才能あふれすぎ、片手腕立て伏せをしながら片手でルービック・キューブを解く男の動画 - DNA

おそらく世界で最も難易度の高いルービック・キューブのバリエーション「Movable Type Cube」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧