世界のびっくりニュース

エイリアン、サンタクロース、北朝鮮ミサイルか……目撃者を騒然とさせた米・スペースX社ロケット「Falcon 9」の打ち上げ映像


2017年12月22日の夕方、ミサイルやロケットの発射場となっている米・カリフォルニア州の南部にあるヴァンデンバーグ空軍基地からスペースX社がロケット「Falcon 9」を発射。その時の様子を撮影したのがこちらのタイムラプス映像です。たしかに知らなかったら摩訶不思議な飛行物体にしか見えません。

SpaceX Falcon 9 Rocket Launch on Vimeo

この映像は米・アリゾナ州ユマから撮影されたもの。この打ち上げは通信衛星10基が搭載されており無事成功しています。

ちなみにこの「謎の飛行物体」を目撃した人々が、撮影した映像とともに様々な憶測を交えた Tweet がこちら。

ロケット、エイリアン、サンタクロース、北朝鮮ミサイル?

何を目撃してしまったのだろうか??

スペースX社のCEO Elon Musk 氏もこんな感じでTweet。楽しんでますね。

また、スペースX社はロケットを使用し世界中の主要都市を約30分程度で結ぶ計画を発表しています。ロケット時代もすぐそこまで来ているようです。
米・スペースX社 ロケット型宇宙船「BFR」で地球上の主要都市を約30分で結ぶ計画を発表

関連記事

20年以上前の宇宙船やロケットが今もそのまま残る幻の旧ソ連・有人ロケット計画「ブラン計画」の廃墟写真 - DNA

NASAの最新ロケットエンジン「RS-25」の組立工程を2分に凝縮したタイムラプス動画 - DNA

民間宇宙開発会社「スペースX」社が自社の実験用ロケットのNG爆発シーン集の動画を公開 - DNA

いろいろなロケットの打ち上げ失敗映像をマッシュアップした動画 - DNA

NASAは高さ40mもある巨大ロケット燃料タンクをどのようにして製造しているのか - DNA

「ミッションコントロールルーム」の違いにみる、国家機関NASAと民間企業SpaceX社の比較 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧