科学と技術

エアバッグの中で凄まじい勢いのガスが放出される様子を捉えたスーパースローモーション動画


衝撃を感知するとあっという間に膨んで搭乗者をふんわりキャッチ、その後は急速にしぼむ自動車のエアバッグ。爆発の瞬間、その中では驚くべきことが起こっていました。

エアバッグが一気に膨らむとこんな感じに。膨らむスピードは殺さず、かと言って搭乗者にダメージを与えないよう、色々な工夫がこらされています。なおエアバッグは絶対に分解しないようにしてください。

その中身がこちら。この中で火薬が爆発します。金網のようなものは爆発の際、破片を通さずガスだけを通すフィルタの役割をしているのでは?とのこと。

そのガスの勢いはすごいの一言。こんなものが顔にぶつかってきているとは……動画はこちらから。
WHAT Happens INSIDE an AIRBAG?! Slow motion – YouTube

ちなみにおっぱいがエアバッグ代わりになって助かった方というのがいます。Oカップには凄まじいエネルギーが詰まっているようです。
「Oカップ」の女性 自動車にはねられるも胸がクッションになって生還 – DNA

関連記事

[閲覧注意]エアバッグはきちんと整備しなくてはいけないことが良く分かる動画 - DNA

ホンダ、エアバッグを応用したスマートフォン防御ケースを開発、というフェイクなCM動画 - DNA

「安全性テスト0点」の自動車がどういう壊れ方をするのかすごくよく分かる動画 - DNA

「Oカップ」の女性 自動車にはねられるも胸がクッションになって生還 - DNA

「ペット用シートベルトに効果なし」アメリカの消費者団体の試験で判明 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧