世界のびっくりニュース

犯行時間はたった数十秒 リレーアタックで高級車が盗まれる瞬間の映像を英警察が公開


庭先に駐車した車を二人組の泥棒が自分の車を運転するかのように盗んでいく瞬間を捉えた監視カメラの映像です。見ただけだとわかり難いですが、スマートキーの微弱な電波を増幅させて伝達し近くにキーがあると車に認識させる「リレーアタック」を利用したもの。ものの数十秒で車が消えてなくなっていまいます。

動画はこちらから。
Relay attack Solihull – YouTube

この映像はイギリスのウェスト・ミッドランズ警察署 が公開した映像です。

1. 真夜中の1時過ぎ、家の前に停まる怪しい車。

2. 中からは怪しい二人組

3. どちらも手には大きめの「リレーアタック」装置を持っています

4. 一人は車、もうひとりは玄関へ。どうやら玄関に車のスマートキーがあることを知っていた模様。

5. そして鍵すら見ること無く、すぐに車の鍵が開いてしまいエンジンも始動……

6. ものの数十秒で車が盗まれてしまいました

こちらの映像は「リレーアタック」を利用して車を盗む手口を紹介したもの。車を止めてコンビニやコーヒーショップに立ち寄った少しの時間でも車を盗まれてしまうことがわかります。
Relay Attack Against PKE (Passive Keyless Entry ) System of Cars – YouTube

またウェスト・ミッドランズ警察署の防犯チームに所属する Mark Silvester 氏は、これら「リレーアタック」から車を守る方法について「サッチャム(英国保険協会)準拠のハンドル全体をカバーするステアリングロックを使用すること」と話しています。

確かにスマートキーだけではなく何かもう一つの防犯装置があれば安心できそうですね。スマートキー無しのオールドスクールな車を選ぶのもありかも。

ちなみにこちらもイギリスの警察署が公開した映像。怖そうな警察官がパトロール中にテイラー・スウィフトを熱唱しています。
パトカーで熱唱する警察官を監視した映像を自ら公開し謝罪

ソース:Car stolen without using a key – BBC News

関連記事

こんなに違う!世界45カ国の女性警察官達の画像いろいろ - DNA

ドバイ警察が空飛ぶ「ホバーバイク」を採用予定 大型の無人ドローンとしても動作可能 - DNA

中国でニセの警察学校が摘発される - DNA

ドバイ警察のスーパー・パトカーが勢揃いしている公式映像が凄い - DNA

発展途上国から先進国まで、世界各国の公務員の給料と執務室の写真 - DNA

警察のヘリコプターにレーザーポインターを照射するとこういうことが起こる - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧