世界のびっくりニュース

流れる溶岩に飲み込まれたGoProが撮影していた奇跡の映像


じわりじわりと迫り来る溶岩を撮影中に運悪く溶岩に飲み込まれてしまったGoPro。しかし奇跡的に無事だったSDカード……そこに残されていた映像がこちらです。

ハワイでガイドをしている Erik Storm 氏が裂け目を流れる溶岩を撮影しようとGoProを設置。すると思いの外流れが早かったのか、本体ごと溶岩に飲み込まれてしまいます。

溶岩に覆われて燃えていたGoPro(ただしハウジングを装着)をハンマーを使って溶岩の中から取り出し時には全てを失ったと諦めたそう。

その時のGoProはこんな状態でした

1.

裏面は比較的無事だった模様

2.

家に持って帰りハウジングにこびりついた真っ黒な岩をハンマーで壊していくとWiFiのライトが点滅していることに気が付き、すぐにSDカードをカメラから抜き出してみると何と問題無く動作したとのこと。

その時にGoProが撮影していた映像がこちらです。
GoPro Gets Melted by Lava and Survives – YouTube

真っ赤な溶岩なじわじわと近づき遂に飲み込まれていく瞬間はかなりの迫力。何か得体の知れないモノに飲み込まれしまったような不気味さがあります。

こちらの映像もハワイの溶岩を撮影したもの。落差20mの断崖からおびただしい量の真っ赤な溶岩が海へ溢れ出しています。
ハワイ・キラウエア火山、断崖絶壁を突き破り激しく海へ溢れ出す溶岩流

ソース:This GoPro Got Covered by Lava, Burst Into Flames… and Survived

関連記事

噴火する火口上空を無人ヘリで撮影した動画が臨場感ありすぎてすごい - DNA

地球の荒々しい生命力を感じる、真っ赤に吹き出す溶岩の写真23枚 - DNA

海に流れ落ちる真っ赤な溶岩にギリギリまで近づいて撮影された驚きの動画 - DNA

キラウェア火山の溶岩がアルミ缶をゆっくりと飲み込んでいく動画 - DNA

溶岩から形成された六角形の柱群がすばらしいスタファ島とフィンガルの洞窟 - DNA

最も危険な撮影現場、溶岩波打つ火口に30メートルまで迫って撮影された動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧