世界のびっくりニュース

薄汚れた400年前の油絵が一瞬で新品に 古い絵画の保護ニスを剥がす驚異の瞬間


数百年間で黄色く変色してしまった古い油絵の表面に塗られている保護用のニスをはがしている驚きの瞬間を撮影したのがこちらの映像。まるで高圧洗浄機を使ったかのように汚れが落ちています。

英・BBCのテレビ番組「Fake or Fortune?」にも出演している画商&美術史家 フィリップ・モールド 氏がTwitterが公開したのがこちらの映像。

この絵画はジャコビアン時代(1603年〜1625年)の1618年に36歳の女性を描いた作品ですが、絵画の保護のため表面に塗られたニス(バーニッシュ、ワニス)は約200年前に施されたものとのこと。

1. ちなみにニスを剥がす前の作品がこちら

2. 一瞬で200年の汚れが消え去っています

剥がしたニスを拭き取っている作業

3. 繊細に描かれたドレスの詳細もあわらに

あっという間にキレイになってしまう400年前に描かれた絵画。200年間も絵を護り続けた保護用ニスにちょっと感動ですね。

またこれからも何百年も残されていく作品を生み出した世界的に有名な画家の処女作をまとめたものがこちらです。
歴史に名を残した画家たちが初めて本格的に描いた絵画14作品

関連記事

癒やしの絵描き「ボブの絵画教室」70エピソードがYouTubeで無料公開 - DNA

世界的に有名な絵画を現代風に再現した素敵なリメイク作品いろいろ - DNA

CGや絵画にしか見えないほどにアーティスティックな実在する景色の写真10枚 - DNA

ハリウッド映画をオスマン帝国時代の絵画風に描いたイラスト11作品 - DNA

懐かしいのにものすごく未来なスチームパンクの世界感を油絵で描いた作品36点 - DNA

世界の名画の外側をアルゴリズムによって予測し拡大した絵画「EXTRAPOLATED ART」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧