アートとデザイン

超フォトリアルなジャック・オー・ランタンを彫刻する過程を記録したタイムラプス動画


ハロウィン名物、顔を彫り出したジャック・オー・ランタンには色々なデザインのものが存在していますが、こちらは超・フォトリアルな一品。なんでこのデザインにした……とツッコみたくなるくらい写実的です。


こちらは獣医のアンディ・マノロフさんが、ペットのポメラニアンであるソフィーをモデルに彫り出した見事なジャック・オー・ランタン。彫った深さで明るさが変わるのを利用した陰影の付け方など、大変リアルで不気味に仕上がりました。
I carved a dog-o-lantern! – Imgur

製作中のタイムラプス動画はこちらから。
Sophie the Dog-O-Lantern, a pumpkin carving time lapse – YouTube

なお、手っ取り早く彫り出したいという人にはプロパンガスを使ったこういう方法もありますが……大変危険なのでオススメできません。見てみたい方はこちらの動画をどうぞ。
ハロウィンで使うジャック・オー・ランタンを一発で削りだす方法 – DNA

関連記事

遠い昔のハロウィン・コスプレは想像以上に恐ろしかった - DNA

「ハロウィン」の季節到来、ハロウィンにまつわるトリビア色々 - DNA

「玄関にハロウィンのカボチャを置いておいたら大変なことになった」という画像が話題に - DNA

ハロウィンで使うジャック・オー・ランタンを一発で削りだす方法 - DNA

これがワイルドだ、カボチャを銃で撃ち抜いてジャック・オー・ランタンを作っている男の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧