科学と技術

透明なサイレンサーの中で火薬ガスがどのように動くかスローモーション撮影するとこうなる……という動画


最近は銃のサイレンサーの設計する際、火薬ガスがどのように流れるか流体シミュレーションをして調べることが多いようです。しかし実際にどのような動きをしているのか見てみたい……!そんな人はこの透明なサイレンサーの動画がすごく役に立ちます。


Soteria Suppressors社の中身に、透明なアクリル製の外筒を取り付けた特製サイレンサー。これを使ってガスがどのように動くかを観察します。

カメラの前にめちゃくちゃ分厚いシールドが置いてあるのに、人間はメガネだけというすごいセッティング。

まずは弾の後ろからガスがついてきて、バッフルで仕切られた部屋の中へ広がっていきます。

そして弾が出た後もしばらくとどまり続けます。これならたしかに火薬ガスのたてる音は小さそう。

他のタイプはどうでしょうか。こちらは後ろ側がガスを閉じ込めるバッフル式、前方はガスを拡散させるタイプのハイブリッド型

2つの違うバッフルで、効果も変わっているのがよくわかりますね。

ちなみにこちらは.223口径用のサイレンサーで.308口径という少し大きめの弾を撃つ場合。

容量が足りずにネジの薄いところから亀裂が入ってバラバラになってしまいました。金属の外筒であれば耐えられるとのことですが、容量はきちんと合ったものを使いたいですね。

動画はこちらから。
See Through Suppressor in Super Slow Motion (110,000 fps) – Smarter Every Day 177 – YouTube

関連記事

「銃声を抑えるあの部品」の名前は「サイレンサー」と「サプレッサー」のどちらが正解か?違いはあるのか?いろいろ調べてみた - DNA

ほんとに音は消える?銃につけるサイレンサーの効果がよくわかる動画 - DNA

本当によく見る「サイレンサー」あるいは「サプレッサー」に関する質問まとめ - DNA

さらに消音 サイレンサーをつけた銃で「サブソニック弾」と通常の弾を撃ち分けてみるとこうなる - DNA

枕を銃のサイレンサーとして使うと本当に銃声を抑えて消すことができるのか?いろいろ調べてみた - DNA

サイレンサーを取り付けたまま折りたためるクイックアタッチメント「SEG Folding QD」 - DNA

レンガのごとき異形の銃用サイレンサー「​Compact Ported Suppressor​」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧