科学と技術

敷石の塊を一気にはめ込む 専用マシンで効率よく作られていく石畳の映像


石畳作りを極めると驚異的な速さの職人芸で道に敷石を並べることが出来るようですが、やはり機械を使ったほうが効率的。パズルを組み立てるかのように専用マシンを使って石畳が作られている様子になぜか引き込まれてしまいます。

このマシンはconsmech社の石畳専用マシン「H88」。予め組み合わせてある数個から数十個の敷石の塊を一気にはめ込んでいきます。

Optimas Video 1 – YouTube

また敷石の塊を一度置いて、真ん中の敷石を敷石半分だけずらして設置することも可能。敷石同士がつながっているわけではないようです。

Optimas Video 2 – YouTube

また小さな敷石でも問題なし。いろいろなパターンの敷石に対応している模様。

Optimas Video 3 – YouTube

この並べ方の場合、最後に真ん中に敷石をはめ込むのがコツのようです。

Optimas Video 4 – YouTube

たった2日で4.9kmの滑走路が完成する時代ですが、やはりじっくりと作られる石畳の道は魅力的ですね。キャスター付きキャリーバッグの天敵ではありますが……

またこんな凄いマシンも……まるでカーペットをひくかのように石畳が作られて行きます。
石畳をカーペットをひくように作っていくマシン「Tiger Stone」のムービー

関連記事

ブロック塀最上部のブロックをドミノ倒しで高速で隙間なく積んでいる動画 - DNA

用水路の両脇の草を4本のアームで一気に刈り取っていく巨大マシンの映像 - DNA

1時間に1000個ブロックを積める石工アシスタントロボット・サムの動画 - DNA

工期を9割削減してしまう ブロックを積み上げるだけのトンネル工法「ARCH-LOCK™」が凄い - DNA

日本では失われた技術でセメントを2階へ運ぶ建築現場の動画 - DNA

レゴブロックを使った初歩的な数学の解説が素晴らしくわかりやすい - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧