アートとデザイン

仕事に全力集中出来るヘルメット型デバイス「helmfon」、かぶったままで電話や会議も可能


大勢の人がいるオフィスで仕事に集中するために生まれた頭全体を包むヘルメット型デバイス「helmfon」。声をかけるのもはばかられるこのただならぬ雰囲気でより一層仕事に集中できそうです。

「helmfon」は、ウクライナのデザイン会社Hochu-rayuが開発したヘルメット型のデバイス。あるIT企業から電話ブースの設計を依頼されたときに生まれたアイデアをもとにして製作されています。

Bluetoothやマイク、カメラが内蔵されているため、周りを気にすること無く遠隔会議や電話などを使用することも可能。オフィスの省スペース化も図ることが出来ます。

1.

3. 「helmfon」を後ろから見たところ。

4. 元々は電話ブースとして生まれたアイデアなので、音漏れを心配せず電話に集中することが出来ます。

5. 前からみた使用中の「helmfon」

6. 外部はグラスファイバー、内部は発泡ポリスチレンを使用し高い防音効果を実現しています。

7. プロトタイプのスケッチ

8. なかなかスタイリッシュなデザイン

9. 豊富なバリエーション。被っている人はいいですが、あまりに個性的だと周りの人は気になって仕方ないかも。

周囲のノイズが気になったり、また自分が出す音が迷惑になっていないかと気になりして仕事に集中出来ない人はいいのではないでしょうか。まずは普通のヘルメットで試してるのもアリ?

ちなみにこちらの写真は世界的なIT企業のCEOのデスクを撮影したもの。どちらからと言うと散らかっている感じでノイズも多そうです。
世界的に有名な10人のIT企業CEOの机はこんな感じ

ソース:HELMFON on Behance
hochu rayu's unique helmet gives personal space and fully blocks office noise

関連記事

ヘルメットなしで250km/hのバイクに乗るとこうなる - DNA

ヘルメットの必要性を改めて実感できる……キッチリと仕事を果たしたヘルメットいろいろ - DNA

SF映画のヘルメットだけ集めたフェチ向けマッシュアップ動画「Helmet Oddity」 - DNA

第二次世界大戦後大量に余ったドイツ軍ヘルメット「シュタールヘルム」はどうなったのか - DNA

[閲覧注意]ロシアの特殊部隊用防弾ヘルメットの性能テスト動画がざっくりしすぎていて怖い - DNA

手間レベル別・スター・ウォーズの「ストームトルーパー」のヘルメットを超簡単に作る方法 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧