アートとデザイン

映画「ダイハード」のダイハードなアクションシーンを完全再現した公式塗り絵


1988年公開の映画「ダイハード」のダイハードなアクションシーンが満載の20世紀フォックス公式塗り絵がこちら。あの有名シーンや名シーンも自分色に染めることが出来ます。

1. ダイハードっぷりが伝わってくる表紙

ダイハードの塗り絵「Die Hard: The Official Colouring Book」は全部で80ページ。塗り絵だけではなく有名なセリフやパズル、クイズなども散りばめられています。

3. 色付けする前の塗り絵はこんな感じ

2. あの有名な「Now I Have a Machine Gun Ho-Ho-Ho」シーン

Die Hard (1/5) Movie CLIP – Ho Ho Ho (1988) HD – YouTube

4. 「Welcome To The Party, Pal」。このシーンも有名ですね。

Die Hard (2/5) Movie CLIP – Welcome To The Party, Pal (1988) HD – YouTube

これはかなりストレス発散出来そう。もう一度映画「ダイ・ハード」を見返したくなる素敵な塗り絵です。

ちなみに日本だと違うバージョンの「Die Hard: The Authorized Coloring and Activity Book」がAmazon(日本)で販売されています。

またこちらはアーティストが塗り絵に骨格のみを描いたもの。さすがプロ。斬新な塗り絵が出来上がっています。
アーティストがキャラクターの塗り絵に骨格を描いたらこうなる

ソース:Die Hard The Official Colouring Book | FIREBOX

関連記事

女性に比べ男性の寿命が短い理由を的確に説明するダイハードな写真25枚 - DNA

ナカトミ・ビルの中を激しく上下動する「ダイ・ハード」を60秒に圧縮した動画「Speedrun: Die Hard (1988)」 - DNA

「ダイ・ハード」と「リーサル・ウェポン」に出演した伝説のベレッタM92Fが博物館へ - DNA

「ダイ・ハード」全4作の銃撃戦部分だけをマッシュアップしたスーパーカット動画 - DNA

こんなに似てる!「ホーム・アローン」vs「ダイハード」 - DNA

見るからにつまらなさそうな塗り絵 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧