アートとデザイン

真っ赤に染まりゆく「アスペラトゥス波状雲」が圧倒的に美しい4Kタイムラプス映像


夕暮れ時の空一面に現れた「アスペラトゥス波状雲」が徐々に赤く染まっていく瞬間を捉えた映像がこちらの「Undulatus Asperatus Sunset」。何とも不思議で不安定な雰囲気に包まれている貴重な自然現象が4K画質で記録されています。

動画はこちらから。
Undulatus Asperatus Sunset (4K, 8K) on Vimeo

「Undulatus Asperatus Sunset」は、2017年6月2日に米・ノースダコタ州でアメリカのストームチェイサー&写真家 Mike Olbinski 氏が撮影した作品です。

1.

2.

3.

4.

見ようによっては内蔵の中にいるような何とも言えない恐怖感も感じてしまいますね。音楽の影響も大きいとは思いますが……

またこちらの映像も「アスペラトゥス波状雲」を撮影したもの。こちらも何となく世紀末感が漂っています。
大海の荒波のように空がうねる「アスペラトゥス波状雲」の超高画質タイムラプス映像

関連記事

天空の神秘、驚きの形状をした雲の写真15種類 - DNA

雄大な景色と雲を赤外線撮影した素晴らしいタイムラプス動画「Karst Country」 - DNA

神の怒りの如く激しく荒れ狂う嵐雲(ストームクラウド)の写真いろいろ - DNA

6年間追い続けた集大成、強烈にフォトジェニックなスーパーセルの4Kタイムラプス映像集「フラクタル(FRACTAL)」 - DNA

空を覆い尽くす超巨大スーパーセルが圧倒的な姿で蠢く様子を撮影したタイムラプス映像「Art of the Storm」 - DNA

大型旅客機のパイロットのみが知る奇跡の景色、コックピットから撮影された雲の上の写真がすごい - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧