世界のびっくりニュース

猛烈な吹雪で米・オンタリオ湖畔の家が大変なことに


湖の直ぐ近くに建てられた家が、あまりの寒さと強烈な風が吹く悪天候が続いたことでとんでもないことになっています。どうやって中に入れば良いのやら……

これらの写真は米・ニューヨーク州の John Kucko 氏が撮影し自身のTwitterFacebookで公開したもの。場所は米・ニューヨーク州ウェブスターにはるオンタリオ湖に面した地域。先週から続く猛烈な風や吹雪、極寒の寒さ、更には湖からの水しぶきの影響で家がまるでフィクションのように見事に凍りついてしまっているため「Ice house」と呼ばれています。

1. 湖に面した側には6インチ(15cm)程の厚さの氷がびっしり

2. ガチガチに凍りついてしまっている湖に面した庭。夏だと最高に気持ちよさそうな庭なのですが……

3. 隣の家もこんな感じに凍りついています

動画で見る「Ice House」はこんな感じです。ちなみにこの悪天候で一時期は16万人に停電の被害が出たそうです。

あまりにも見事に凍りついていることや近所の家が普通のためフェイク画像なのではと疑う人も……。Kucko 氏によると写真や映像に出てくる近所の家はしっかりとメンテナンスしてあるため凍りついていないとのこと。

また現在でも悪天候は続いており更に氷は厚くなっている模様。湖からは激しい水しぶき攻撃が絶え間なく続いています。

ちなみに強烈な冬がやってくるところでは車のホイールはこんな感じになってしまうこともあるようです。トゲトゲ!!
あまりにも寒いと車のホイールはこうなってしまうらしい

関連記事

獲物を捕食しようと水面に浮上した巨大魚、かぶり付いたその瞬間ガチガチの氷漬けに - DNA

マイナス35度のロシア、あまりの寒さに足が地面に凍りついてしまった猫の救出劇 - DNA

猛烈な吹雪後の駐車場にスゴいものが残されていた - DNA

シベリアの世界一寒い村「オイミャコン」の冬はこんな感じ - DNA

氷河期到来を疑ってしまうほどに激しく凍りついたスロベニアの極寒の雪景色 - DNA

[閲覧注意]あまりの寒さに生きていた時そのままの状態で凍りついてしまった野生動物の写真いろいろ - DNA

原型がわからないほどガチガチに凍りついてしまった灯台 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧