アートとデザイン

もしインディー・ジョーンズがジェイソン・ボーンだったら……アクション・スリラー風「レイダース/失われたアーク」予告編


あのインディー・ジョーンズが記憶を失った元デルタフォースのスパイ。そんな何とも不思議な設定を実現したのがこのボーン風インディー・ジョーンズ予告編「Indiana Jones as a Bourne Movie」です。ワクワクドキドキのアクション・アドベンチャー映画をアクション・スリラー映画風にしてしまうとこうなるようです。

監督スティーブン・スピルバーグ、製作総指揮ジョージ・ルーカス、主演ハリソン・フォード、もうこれだけで客が呼べそうな最強の布陣で1981年に公開されたのがインディー・ジョーンズ・シリーズの第一弾「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」。そして、全ての記憶を失った元デルタフォースのCIA工作員ジェイソン・ボーン(演:マット・デイモン)を描くボーン・シリーズの第一作「ボーン・アイデンティティー」。同じアクション映画でも全く違うこの2つなのですが……

動画はこちらから。文字列や色合いもそれっぽい。
Indiana Jones as a Bourne Movie – Trailer Mix – YouTube

あの黄金の聖像と砂袋を取り替えるシーンや巨大な丸い石に追いかけられるシーンなど有名シーンは見当たりません。これはもうアクション・スリラー映画の予告編以外のなにものでもありせんね。

ちなみにこちらはジェイソン・ボーンが初登場する「ボーン・アイデンティティ」の公式予告編です。
Jason Bourne – Official Trailer (HD) – YouTube

そして「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」のオリジナル公式予告編はこれ。音楽も気分も盛り上げてくれます。
Indiana Jones and the Raiders of the Lost Ark – Trailer – YouTube

またこちらの画像は「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」の裏舞台を撮影した非常にレアな写真です。若き日のハリソン・フォードやスピルバークだけではなく、セットや仕掛けの裏側も記録されています。
インディー・ジョーンズ・シリーズ第1作目「レイダース/失われたアーク」の裏で撮影されていた超レア写真いろいろ

関連記事

砂漠の谷の中に忽然と現れる古代遺跡「ペトラ」を幻想的にキャンドルでライトアップ - DNA

俳優のハリソン・フォードだけど何か質問ある? - DNA

「インディ・ジョーンズ」シリーズ第4作とその前の3作の似ているシーンを比較した動画 - DNA

「インディー・ジョーンズのテーマ」をロック化して演奏している動画 - DNA

怒った時に相手を指さす癖のあるハリソン・フォードのマッシュアップ動画 - DNA

まるで近年のハリウッド映画史、スピルバーグ映画を象徴する30シーンをまとめた「Spielberg in 30 Shots」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧