世界のびっくりニュース

伝説のB級映画王ロジャー・コーマン製作、劇場未公開のカルト映画「デスレース 2050」の長編予告編が公開


スペシャルな改造車で人を轢き殺した数を競いながら米国を横断するという、ちょっとありえない設定の1975年製作のカルト映画「デスレース 2000年」。この映画の製作者でB級映画の帝王とも呼ばれる伝説の映画プロデューサーのロジャー・コーマン(90歳)が、設定をそのまま踏襲し2017年にリメイクしたのがこの映画「デスレース 2050(Roger Corman’s Death Race 2050)」です。

動画はこちらから。過激な表現が多数あるためレッドバンド・トレーラーとして公開されています。閲覧の際には気をつけてください。
Roger Corman’s DEATH RACE 2050 [Official Red Band Trailer] – YouTube

現在のところ劇場での公開予定はありませんが、ブルーレイ、DVD共に2017年1月17日に販売開始予定となっています。

また米ユニバーサルの公式サイトでは約10分のプレビュー映像が公開されています。予告編だけは物足りないという方はどうぞ。
Roger Corman's Death Race 2050 | Movie Page | DVD, Blu-ray, Digital HD, On Demand, Trailers, Downloads | Universal Pictures Entertainment Portal

1. 「デスレース 2050(Roger Corman’s Death Race 2050)」のレトロ風ポスター

ロジャー・コーマン(Roger Corman)は、主に低予算映画、B級映画を手がけており現在までに50本以上の監督作品さらに400本を越える製作作品を手がける伝説の映画マン。組合に入る前の新人の役者や監督など発掘して低賃金で起用していたことでも知られており、ジャック・ニコルソン、ロバート・デ・ニーロ等の俳優から、ジェームズ・キャメロン、スティーブン・スピルバーグなどの監督までロジャー・コーマンの元から巣立っています。

そしてこちらが1975年公開の映画「デス・レース2000年」の予告編です。若きシルベスター・スタローンも大活躍しています。
Death Race 2000 OFFICIAL Trailer – YouTube

ちなみに2008年にジェイソン・ステイサム主演の映画「デスレース」が公開されていますが、設定はレーサー同士のデスマッチがメインでオリジナル設定から大幅に変更されています。
Death Race Official Trailer #1 – Ian McShane Movie (2008) HD – YouTube

こちらはマッドな奴らが車やバイクでマックスにぶっ飛ばす映画シリーズ「マッドマックス」の初期3部作に登場する「ドライブシーン」をまとめた映像です。オーストラリアも負けちゃいませんよ。
[閲覧注意] マッドマックス初期3部作の狂気に満ちた「ドライブシーン」をまとめた映像

関連記事

アメコミ界の生きる伝説スタン・リーがマーベル映画にカメオ出演している全シーン - DNA

[閲覧注意]トレホが出て殺す!映画「マチェーテ・キルズ」のレッドバンド・トレーラー第二弾 - DNA

27作品で264発 ジェイソン・ステイサムが映画の中で誰かを殴っている回数のカウントアップ動画 - DNA

凶暴極まりない1965年製「フォード・マスタング」がLA市街地を爆走しまくるケン・ブロックの超ジムカーナ映像 - DNA

殺人地中サメが大暴れする女囚モノB級アクション「Sharkansas Women’s Prison Massacre」予告編 - DNA

映画監督のジェームズ・キャメロンだけど何か質問ある? - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧