世界のびっくりニュース

氷の力で体を冷やせて防御力もあげることができる防弾プレート型水筒「IcePlate」


激しく運動する兵士にとって水分補給はとても重要。しかし武器や弾丸をたくさん持ち歩く彼らのこと、それ以外の装備を持ち歩く余裕はあまりありません。そんな彼らのために、防弾プレート型水筒「IcePlate」が開発されました。

「IcePlate」はアメリカ・ヴァージニア州のQore Performanceが開発した体を冷やすための保冷プレート兼水筒。あくまでも防弾プレートではないのがミソです。

中に1.5リットルほど水を入れて凍らせ、普通の防弾プレートの下に着用します。

こうすると完全武装でも暑くならず、しかも体温でゆっくり溶けるので水筒にもなる……という仕組み。

そしてあくまでも保冷剤なのですが、普通の防弾プレートの下に着用することで、防弾能力を上げることもできる……という効果もあります。粘土の変形が小さいのがわかりますね。

氷が溶け切ってしまった時や、水を飲みきってしまった時に防弾能力がどうなってしまうのかはとっても疑問ですが、荷物を増やしたくないけど水はたくさん持っていきたい兵士の人には便利なアイテムなのではないでしょうか。紹介動画はこちらから。
Cooling and Hydration for Police and Military Body Armor – YouTube

ソース:Qore Performance IcePlate FAQ

関連記事

瞬間的に防弾ベストに変身するバックパック「RAD Pack」 - DNA

乱射事件をうけて子ども向け「防弾バックパック」の売り上げ急増 - DNA

チタニウム板の防弾性能はどれくらいのものなのか50口径ライフルで試している動画 - DNA

RPG-7で400mmの防弾ガラスをブチ抜くことができるかどうかやってみた - DNA

アメリカ陸軍が下半身を守る「防弾ふんどし」的ハーネスを開発 - DNA

真のハードボイルド野郎必見、9mmFMJを止めることができる「防弾クリップボード」が発売 - DNA

戦闘車両をバッテリーだらけにできる「防弾電池プレート」をレイセオン社が開発 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧