世界のびっくりニュース

どう見てもキケンな所に作られたスイスの射撃場がすごい


アルプス山脈に囲まれた国・スイスは岩や森にカモフラージュされた軍事施設が山盛り存在するなど防衛意識が高く、国民もよく射撃のトレーニングをしています。しかしいかんせん狭いので、時にはこんなキケンなところにも射撃場を作らなくてはなりません。

この地図では左下から右上にかけて撃つ射撃場なのですが……

一見したところはごく普通の射撃場。

伏せて撃つ専用の射撃場のようですね。このように的のどこに当たったのかスクリーンに写してくれるという仕組み。

そして肝心の的は、なんと国道を挟んだ向こう側にあるという……車に当たったらとんでもないことになりそう。

伏せた状態では自動車が見えなくなるように壁が立ててあるのですが、道の上をライフル弾が飛び交っているというのはなんとなく怖い感じです。

動画はこちらから。
This range is genuinely 100% safe otherwise it could never have been built – YouTube

スイスは徴兵制を敷いており銃器の普及率も高い国。なので射撃場もたくさんあるのですが、土地がとっても狭いのでこんな風に隣の牧場から牛が流れて来てしまうこともあるそうです。
Disturbances during mandatory shooting in Switzerland : guns

関連記事

永世中立国スイスの美しい景色にカモフラージュされた軍事施設の写真いろいろ - DNA

イスラエル以外では到底ありえないビーチのビキニ美女の写真 - DNA

[字幕動画]紙ターゲット1枚で射撃の基礎を全部カバーできる練習法「VENTI100」ドリルの解説動画 - DNA

「歩いたり走ったりしながらの射撃」を練習するための「この発想はなかったわ」な方法の動画 - DNA

弾丸・予算不足のためハマスが「射撃シミュレーター」を独自開発 - DNA

射撃場からライブ中継をするときによくあること - DNA

一撃必殺、世界最高齢の射撃選手はインドのチャンドロおばあちゃん - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧