世界のびっくりニュース

5000km以上走行可能で絶対にパンクしない自転車用タイヤ「Nexo Tires」&「Ever Tires」


「Nexo Tires」と「Ever Tires」は、ガラスを踏もうがクギを踏もうが絶対にパンクすることが無い自転車用ソリッドタイヤ。しかも耐摩耗性も非常に高いため軽く5000km以上走ることが出来るスグレモノです。

「Nexo Tires」は、高分子複合材料「NEXELL」を型に流し込む方式(射出成形)で作られ、タイヤ内部が窒素で満たされた数千万個にも及ぶハニカム構造のエアセルで構成されたソリッドタイヤ。

1.

ホイールは通常の物を使用可能。特許を取得しているT型ボルト「T-Bolt」でリムにタイヤを固定します。

2.

タイヤの取り付け方はこんな感じです。
NEXO Installation Guide – Complete – YouTube

「Nexo Tires」は安定した素材で作られているためゴムタイヤのような亀裂や硬化等の経年劣化が発生しにくく、高い耐摩耗性に加えパンクの心配も無いため非常にメンテナンス性に優れています。タイヤ交換のタイミングは溝が無くなったらとのことですが、買い物程度の利用だとほぼ交換することは無いかも。

3.

耐荷重は120kg(体重は100kgくらいまで)で、5000kmの走行テストでは摩耗が0.2mm程度で溝がハッキリ残った状態だったとのこと。(JISの5,000km耐摩耗試験に合格)

4.

タイヤの重さは700x24Cが530g。頑丈さで定評のあるシュワルベ・マラソン 700x25C(520g)とほぼおなじ重さです。また回転効率が空気入りタイヤと比べると約80%のため、レースではなくトレーニングやポタリング、景色を楽しむような長距離ツーリングに適しています。

また乗り心地は漕ぎ始めは少し重い感じがするようですが、一端動き出すと感覚的な違いは無いとのこと。

次に「Ever Tires」は、約8000km以上走行可能な横に穴が開いているのが特徴のホイールと一体化したタイヤです。

5.

こんなことになっても全く問題なし。凄い……

6.

「Nexo Tires」のサイズは20”x1.35、26”x1.5、26”x1 3/8、27.5”x1.35、700x24C、700x35Cの6種類。価格はどのサイズでも2本セットで75ドル〜。そして「Ever Tires」ホイールとセットでの販売となり、価格は76ドル〜。

7.

ちなみに絶対にパンクしないタイヤを装着した4輪バギー「Sportsman WV850」も存在しています。どんな道でも走破出来ちゃう凄いマシンです。
「絶対パンクしないタイヤ」でいかなる道も走破する4輪バギー「Sportsman WV850」登場

ソース:Nexo Tires: Flat Free Bikes Forever by Canyon Crawler — Kickstarter

nexo | JP_HOME

関連記事

ロードバイクでフリースタイル……信じられないほどの超絶自転車テクニック映像「Road Bike Freestyle」 - DNA

空気中の水分から飲料水を生成する自転車用デバイス「Fontus」 - DNA

テオ・ヤンセンの「ストランドビースト」にインスパイアされた歩く自転車 - DNA

大規模工事現場専用巨大ダンプトラックのタイヤ交換の一部始終 - DNA

自転車用ディスクブレーキで大型旋盤を止めようとするとどうなってしまうのか - DNA

自転車でも迫力のエキゾースト音を響かせることができるシステム「TurboSpoke Bicycle Exhaust System」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧