アートとデザイン

アドベンチャーバイクの最高峰「BMW R 1200 GS Adventure」を完全再現したレゴセットが登場


レゴ・テクニックがバイク会社との初コラボレーションに選んだのは、世界一周でも何でもかかってこいのアドベンチャーバイクの最高峰「BMW R 1200 GS Adventure」。BMWデザインチームと共同開発されているため細部に至るまでしっかり再現されています。

「BMW R 1200 GS Adventure」のレゴセットは、レゴ・テクニックとBMWモトラッドのデザインチームとで共同開発で生まれた603ピースからなる製品。そのため可能な限り精密に再現されておりバイクファンも納得の本格的なものとなっています。来年1月頃に発売予定です。

1.

2.

3.

本物とレゴの「BMW R 1200 GS Adventure」が並ぶとこんな感じになります。ちなみにサイズは本物が全長:2240mm、全高:1525mm、全幅:990mm、レゴが全長: 330mm、全高: 130mm、全幅:100mmです。

4. 手前がレゴ、奥が本物です。一応……

5. 「BMW R 1200 GS Adventure」on「BMW R 1200 GS Adventure」

6.

大型(1169cc)の水平対向(ボクサー)エンジンや独特なフォルムまで再現されていることがよくわかりますね。ちなみに本物の「BMW R 1200 GS Adventure」は232万8500円〜と、スペックだけではなく値段もかなりのスーパーバイクです。

また大人を悩ますレゴの大きな問題点を解決するべく開発されたのがこちらのスリッパ。気付かずに踏んでしまうと痛いんですよね……
ファンを60年以上も悩ませ続けたあの問題に終止符を打つレゴ謹製スリッパ

ソース:LEGO shrinks BMW R 1200 GS adventure into mini motorcycle

関連記事

レゴブロックを使った初歩的な数学の解説が素晴らしくわかりやすい - DNA

レゴ社のカスタマー・サポートは世界最高クラスでオトコマエであることが判明 - DNA

「レゴの中の女の子をなんとかして」7歳の女の子がレゴ社に宛てた「クレームのお手紙」の内容が話題に - DNA

子どもの創造力を一番に考えていたレゴ社の「保護者へのメッセージ」がすごい - DNA

全長2.44m、レゴで作った「ヴェネター級スター・デストロイヤー」 - DNA

南北アメリカ大陸をバイクで一人旅、その過酷な行程の一部始終を記録した動画「The Modern Motorcycle Diaries」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧