世界のびっくりニュース

トヨタ86にフェラーリ458の4.5L・V8エンジンを搭載したモンスターマシン「GT4586」が誕生


コンパクトな日本のスポーツカーにイタリア製V8エンジンを積むという夢のコラボレーションが実現。かなりヤバイ香りのするマシンに仕上がっています。

「GT4586」のエンジン始動映像。色々とはみ出ていてしまっていてかなりの迫力です。
Ferrari Engine in a Toyota w/ Ryan Tuerck | The GT4586 | Donut Media – YouTube

この凶暴なマシンは、米・ドリフトドライバーの Ryan Tuerck 氏によるプロジェクト。トヨタが販売する小型スポーツカー「86」から2L・水平対向4気筒エンジンを取り外し、フェラーリ458の4.5L・V8エンジンに載せ替えており「GT4586」と名付けられています。ボンネットはもはや不要……のようです。

本物の「フェラーリ458」と共演する「GT4586」の映像がこちら。フェラーリ458のまわりをグルグルとドリフト!
Ferrari-Powered Toyota Doing Donuts w/ Ryan Tuerck | The GT4586 | Donut Media – YouTube

ちなみにこんな感じで制作されています。
Making headers w/ Ryan Tuerck | The GT4586 | Donut Media – YouTube

またフィアット・500にランボルギーニ製V12エンジンを積み込むとこうなります。かなり凶悪なマシンが誕生しています。
ランボルギーニの暴力的なV12エンジンにスワップされた「フィアット・500」の画像と動画

関連記事

トヨタ・プリウスにハーレーのVツインを搭載した最高にロックなレーサー「TOYOHOG」 - DNA

爆速で回転する紙製ロータリーエンジンがすごい - DNA

「フェラーリ・エンツォ」がダートで禁断のドリフトをしている動画 - DNA

歴代のスーパーカー33台のエンジン始動音を聴き比べ出来る超贅沢な4分半の映像「Getting Started」 - DNA

技術の結晶、古今東西の素晴らしき機能美あふれるエンジンの写真いろいろ - DNA

フェラーリのV8エンジンで走るサンドバギー風ビークル「Wazuma V8F」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧