世界のびっくりニュース

自転車用ディスクブレーキで大型旋盤を止めようとするとどうなってしまうのか


大型旋盤の回転を自転車用のディスクブレーキで止めてみるという無謀な実験がこちらの映像。圧倒的なパワーで高速回転する旋盤に果敢にも立ち向かう小型のディスクブレーキ。さてどのような結果になったのでしょうか。

ディスクブレーキは、回転するブレーキロータ(円盤)の両側をブレーキキャリパーで挟み込みギュッと押さえつけることで運動エネルギーを熱エネルギーに変換し制動する仕組みのブレーキ。そのため水(回転で吹き飛ばす)や熱(放熱性が良い)には比較的強いと言われているのですが、性能の限界を超えてしまうと……

動画はこちらから。
Ultimate bicycle disc brake test with large lathe – YouTube

ブレーキロータ(円盤)が摩擦で真っ赤に発熱、そしてブレーキキャリパーは発火・炎上し油圧用オイルがポトポトとたれてしまい無残な姿に。

バイク、自動車、航空機等にも採用されている高性能なディスクブレーキの旋盤実験も見てみたいですね。

ちなみにCDを超高速回転させると……大爆発します。危険なのでマネしてはダメですよ。
普通のCDを超高速で回転させてはいけない

関連記事

ロードバイクでフリースタイル……信じられないほどの超絶自転車テクニック映像「Road Bike Freestyle」 - DNA

レオパルド2戦車が思いっきりブレーキをかけるテスト動画が怖すぎる - DNA

安全のための最後の砦、究極の信頼性が求められるジェット旅客機のブレーキをテストする動画 - DNA

重力加速度の40倍、40Gで目いっぱいブレーキをかけると人体はどうなってしまうのか - DNA

テオ・ヤンセンの「ストランドビースト」にインスパイアされた歩く自転車 - DNA

爆速で回転する紙製ロータリーエンジンがすごい - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧