科学と技術

ニコン・COOLPIX P900の「332倍ズーム」機能で月のクレーターを狙ってみた動画


技術の進化によって最近はコンパクトなカメラも高性能。中でもニコン・COOLPIX P900はレンズの力だけを使う光学ズームで2000mm相当となる83倍、デジタルズームを併用すれば332倍という、文字通り天体望遠鏡並のズームが可能になっています。

動画はこちらから。
Holy Mother of Zooming – YouTube

あと唯一残った欠点は「ズームすると鏡筒がものすごく長くなってしまう」というところ。レンズの形状を変化させることができないため、辻褄を合わせようとするとそうならざるを得ないのですが、現在米軍が開発中のこんなレンズならそうした問題も解決していきそうです。
アメリカ陸軍が開発中の「液体レンズ」で瞬時に倍率を変更できるスコープ「RAZAR」 – DNA

関連記事

キヤノン・SX60の「65倍光学ズーム」の威力がものすごくよく分かる動画 - DNA

ハイクオリティかつ手軽な録音に特化したビデオカメラ「Zoom Q8」 - DNA

1984年から2012年まで「カメラグランプリ」を受賞した29台のカメラ一覧 - DNA

世界の有名な観光地や遺跡をズームアウトしてみると想像とは違う景色があった - DNA

アメリカ陸軍が開発中の「液体レンズ」で瞬時に倍率を変更できるスコープ「RAZAR」 - DNA

ドットサイト標準装備でどんな被写体も逃さないコンパクトカメラ「OLYMPUS STYLUS SP-100EE」が日本でも発売 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧