世界のびっくりニュース

イチローは「守られていないところ」を狙って打球を飛ばすことができる……ということがよく分かる図


アメリカ大リーグ史上、30人目となる通算3000本安打を達成したマーリンズのイチロー選手。この偉業は、敵のいないところだけを狙ってヒットを打ち続けるという脅威の技術に裏付けられたもの、ということがよく分かる図が、大リーグ公式instagramアカウントで公開されています。

こちらがその図。青がシングルヒット、黄色が二塁打、黒が三塁打、赤がホームランとなっています。

MLB ⚾さん(@mlb)が投稿した写真

三塁打、ホームランといった強い当たりでは右方向に引っ張る傾向にありますが、シングルヒットではまんべんなく打球が散っているのがすごいところ。データサイト「FanGraphs」のデータによれば、2002年以降、ライトが31.3%、センターが35.3%、レフトが33.4%とほぼ均等に打ち分けていることが分かります。

そしてフィールドでの技術もさることながら長期間選手でいるための体力づくりやメンテナンスも不可欠。「3000本」と単に数字を書く以上の恐ろしさが伝わってくる図です。

トップ画像:File:Ichiro Suzuki at the bat 2016.jpg – Wikimedia Commons

関連記事

フィデル・カストロ率いる革命軍野球チーム「バルブドス」の1959年の貴重なモノクロ写真いろいろ - DNA

一流の新体操選手による始球式の投球フォームがほぼ空想の世界 - DNA

ピッチャーが試合中に渾身のタックルを決めている動画 - DNA

まさにめった切り、ダルビッシュが2012年にとった221個の三振の瞬間をとらえたマッシュアップ動画 - DNA

ドジャース・スタジアム名物「ホームランキャッチ男」が自ら撮影したホームラン動画 - DNA

シルク・ドゥ・ソレイユの始球式が魔球のフォーム過ぎる - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧