世界のびっくりニュース

9種類にトランスフォームできるすごいキャリーカート「EROVR」が約1400万円の出資を集める


手で運べないほどたくさんの荷物を運搬できるキャリーカートは、便利なようで売っているものはどれも微妙に不便なもの。しかしこちらの「EROVR(読:イーローヴァー)」は、9種類に変形することでありとあらゆるニーズに対応するという触れ込みです。

世の中には様々なキャリーカートがありますが、とても簡易なものか、あるいは役割に特化したものばかり。1台だけ選んで買うというのはなかなか大変です。

アメリカのComingSoon Tech社が開発したこちらの「EROVR(読:イーローヴァー)」はそんな不満を解決。9種類に変形することで、ありとあらゆるニーズに対応できるようになりまた。巨大な箱だろうが長大なポールだろうが、運べないものはほぼないと言っていいでしょう。

当初はIndieGogoで5万ドル(約600万円)を募集していましたが、約580人から約12万7千ドルを集めるという人気っぷり。紹介動画はこちらから。
EROVR Final version – YouTube

一方イスラエルでは人体と運搬システムの有機的統合が計画されています。普段使いにはこちらのほうがいいかもしれません。
荷物の重さを85%も軽減するイスラエル生まれの画期的な荷物運搬システム「サムソン・システム」 – DNA

ソース:no-title

関連記事

過積載・オン・過積載、ありえない量の荷物を運搬している中国の自転車や車の写真24枚 - DNA

雄大な眺め過ぎる、中国のショッピングモールのカート片づけチームの動画 - DNA

超絶テクニックで大量のクリスマス・ツリーを運搬するヘリコプターの映像 - DNA

60年代、超極秘偵察機「A-12」をエリア51まで陸路で運搬する道のりを記録した画像いろいろ - DNA

中国でDIYされた「電柱運搬システム」がすごい - DNA

荷物の重さを85%も軽減するイスラエル生まれの画期的な荷物運搬システム「サムソン・システム」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧