ゲーム

ネコになって九龍城っぽい巨大な廃墟の中をウロウロできるゲーム「HK project」が開発中


かつて香港に存在した九龍城は、増築につぐ増築を繰り返したあげく魔窟のような廃墟となりました。今はなきこの九龍城、っぽい巨大廃墟の中をネコになってウロウロできるゲームが、フランスのゲームデザイナーによって開発中ということです。

現在開発中のゲーム画面。斜め見下ろし型の三人称視点で、九龍城っぽい巨大廃墟の中をウロついていきます。

上の動画ではまだディティールが描き込まれていませんが、こんなふうにゴージャスなテクスチャになる予定。

かつて地球に存在した中でも九龍城はトップレベルに魅力的な廃墟のひとつ。内部構造については、こちらのパノラマ断面図にて詳細に解説されています。
東洋の魔窟「九龍城砦」の内部構造が詳細に描かれたパノラマ断面図 – DNA

ソース:HK project Devblog

カテゴリ: 大型本
発売日: 1997-07-10

関連記事

東洋の魔窟「九龍城砦」の内部構造が詳細に描かれたパノラマ断面図 - DNA

魔窟の象徴、1992年に消えた香港の巨大なスラム街「九龍城砦」の写真16枚 - DNA

「世界一着陸の難しい空港」と呼ばれた香港の啓徳(カイタック)空港の画像いろいろ - DNA

超高層ビル群がまるごとスラム化したベネズエラの「ダビデの塔」のモノクロ写真シリーズ「The other side of the Tower」 - DNA

麻薬を混ぜた「やみつき料理」を出していた中国のレストラン35店が検挙 - DNA

[字幕動画]香港名物「ネオンサイン」の職人に焦点を当てたドキュメンタリ映像「霓虹的製作 The Making of Neon Signs」 - DNA

1950年代の香港の日常を記録したモノクロ写真シリーズ「Hong Kong Yesterday」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧